ホームページ制作 末期色 嵐・NEWS
FC2ブログ

何色の未来が待ってますか

  • 2011/09/15(木) 11:29:36

12周年と8周年。

おめでとうございます。今年もバレーW杯の年。嵐さんが4年目の会報で、「4年で1巡した感じがする。もう下(ニュウス)が出てきちゃったんだなーって焦る」と言ってたように、バレーユニ担としては10年という大きな区切り以外にW杯の年になると、ああ・・・また一回りしたんだなと感じます。
ってことで、去年のこの日は結成会見当日のことを書きましたが、今年はそれぞれの8年目のことでもと思ったら、ニュウスの8年目・・・まだなにも書くことねーじゃん・・・と心が荒れてしまいそうになったので、少し遡ってそれぞれの4年目のことを書きたいと思います。

まずは、今年12周年を迎えた嵐さん。
4年目の2003年と言えば、私にとって一番記憶に残ってるのはやはりハウズコンです。当時からのファンの間では、伝説に残るほど評判の高いツアーだったんですけど。ちょうどその頃、私は身内に不幸が続いてまして・・・、チケットは取ったものの行けるかどうか分からない状況でした。それでも何とか無理言って行かせてもらったんですけど、終わった後は本当に行って良かった!と思えるくらい最高に素晴らしいコンサートで、それまでギリギリだった精神状態が救われた思い出です。
その後、10周年の時だったかな。何かの雑誌で「あの頃、社長にユー達のコンサートつまんないよって言われたよね」とか「ツアー中は、毎晩メンバーで集まって話し合った」とか、当時の裏話を聞いて衝撃だったんですけど。だって、今でも語り継がれるくらい最高のツアーだったんだぜ・・・。ツアーだけじゃなく、グループでもソロでも仕事は充実してた頃だったと思うのに。彼らにとっては、1つ1つの仕事からなかなか結果が出ないという焦りもあったのかもしれません。
でも、そういう批判を受けるとか、自分達で何とかしなきゃと行動することとか、それがあったからこそ今があるのかな・・・とも思います。

「そりゃ時間なんてのはかかる 春には大きな花を咲かす」

と歌ってるように。今では本当に見事な花が咲いて、決して一つが大輪ではないけど、沢山の花が一面に咲いて大きな花に見える・・・そんな景色を見させてもらってます。
ちなみに実は、ハウズコンに参加した時、更新月をとっくに過ぎていた私の名義。ハウズ見た翌日、慌てて更新の振込みに走った・・・そんな思い出(笑) 私にとっても、4年目の嵐さんは一つの区切りでもありました。やっぱり嵐が大好きだっていう、再確認の区切り。
13年目も同じ気持ちで楽しませてもらいます!おめでとう!



そして、今年8周年を迎えたNEWS。
ニュウス4年目の2007年と言えば、その年の始まりはカウコンでの復活でした。TVの前で新年を迎えた私。ニュウスが呼ばれるまで心臓が飛び出しそうなくらい緊張して待ってて、8ヶ月ぶりに6人ステージに揃った姿は衣装に負けないくらいにキラキラ眩しくて、その姿を見てるうちに6人が霞むほど涙が溢れてきて、心の中で何度も何度も「良かったねー」と思いながら見てた記憶。そして、その翌月から始まったツアーでも、6人輪になってる姿は、今まで以上に可愛くてキラキラしてて、6人がとってもいい顔してて、待ってた時間は無駄じゃ無かったんだ・・・と、何度も思えるコンサートでした。色々乗り越えてきたこの6人なら大丈夫。これからも好きでいたいと、再確認できた4年目。
それからも相変わらず山あり谷ありのグループに成長しましたけど(ここ笑うとこ)、あの4年目がなかったら今の気持ちは続いていなかったと思います。
まだまだ大きな花が咲いたとは言えないグループだけど、ここまで見てきたんだからもう少しだけ花が咲く時期を待ってみようかな。せっかくのお祝いの日なので、愚痴は封印して・・・。
これから始まる9年目は、これまで以上に期待して待ってます!!

「TEPPEN目指せー」



☆拍手、ぽちぽちありがとうございました♪♪
続きに、拍手レスです。


続きを読む

2010総まとめ

  • 2010/12/30(木) 00:21:14

今年もあっと言う間でした。

色々とやり残したこともあるけど、とりあえず今年の活動のまとめみたいなものを書いておこうと思います。


■1月
ヤマナデとかそれに伴う番宣とか、あと走魂もあったのでじたんに関してはかなり充実し潤ってた時期でした。やっぱり連ドラがあると格段に露出は増えるね。それにしても雪たんは可愛かったなー。雪たんの髪型カムバック!!!

そして、嵐では5×10のオーラスに参加。今年の私のピークはここだったんじゃないかってくらい、色々と凄かった思い出。もうあんな経験は一生出来ないんじゃないかと思う。

■2月
まさかのてごます2ndツアー発表に上がったり下がったり・・・そして、また上がったり。

■3月
春から全国放送を!の願いも空しく、走魂終了・・・。どうして・・・あんなに緩くて楽しい番組だったのに、ねえどうして。結局、うちの地方は放送してくれなかったけど、「またいつか」の言葉を信じてニュウス担待ってますよ!

そして、宿題くんも終了・・・。どんなにレギュラーが増えても、やはりあの時間帯の30分枠が一番楽しかったので、何か一つ大切なモノが消えてしまったような感じでした。こちらもいつかまた会えるといいなあ。

■4月
「てごますのあい」発売。ミニアルバムとは思えない内容の濃さに、俄然2ndツアーへの期待が高まる。チーターゴリラのタイトルの衝撃度とかチュチュチュの発狂しそうな可愛さとか、てごますの魅力は他に無いものだと再確認できた4月。同時に、てごます遠征を一緒にしてきたてごみや担の人が御懐妊ということで、色々とバタバタしてました。

■5月
いよいよ、てごますツアースタート!1stツアーの流れを受け継ぎつつ、歌唱力もパフォーマンスもバンドの皆さんとの絆も全てパワーアップしたてごますコンを見て、嫌な事全部忘れた。てごますの可愛さは宇宙!と本気で叫んでた5月。

■6月
じたんと同様、4年に1度のW杯に盛り上がりつつ、てごますツアーに奔走してました。そして、初めての長野遠征は、臨月のてごみや担の人が新潟から自分で車運転してきててビックリ。(笑えない) でも、長野も異常に暑くて楽しかった!
あと、てごます追追加コンも発表されたり、神宮の花火大会出演が決まったり、嵐さんのツアーも発表になったりと、今年も忙しい夏の始まりとなりました。
6月頭に「みんなクリエ(並に狭いどこか)に来てクリエ! Part1」という、幻のイベントがあったことも一応報告しておきますw

■7月
ニュウスコン発表。しかし、ドーム2箇所5公演というツアーの短さに言葉を失う(笑) しかも、どうせドームの後に全国ツアーとかやるんでしょ?という期待も大いに外れ、本当にドーム7公演だけだったというオチ。そんな文句をたれつつも、全力で振込みしました。ツアー前にアルバムが発売されるという事が、この時は唯一の明るい材料だったかな。
ニュウスコンの発表にバタバタしつつも、追追加コンの代々木はツアー締め括りに相応しい最高のライブでした。オーラスのじたん恒例の 女 装 もな!(笑)

■8月
何と言っても、神宮花火大会でしょ!暑い国立でじたんと一緒に花火を見る・・・これ以上に幸せなイベントがあったら教えて欲しいくらい、ライブも花火大会も最高に楽しかったです。一緒に参加したメンバーがこれまた楽しい人達だったので、本当に最高の夏の思い出になりました。来年もこんなイベントあったらいいなー。

■9月
てごますの余韻も冷めぬまま、嵐コン国立へ。9月に入っても国立は暑かったー。そんな暑さの中、国立ラストではにのあいのイチャつきっぷりを見せ付けられて、頭ん中完全に腐りました(笑) おかげで国立の思い出は、にのあいとTABOOだけです・・・(残念)

にのあい病が悪化する中、1年8ヶ月ぶりのニュウスコン!!大阪初見から完全にDTFのニュウスの可愛さに完敗。改めてニュウス大好きと思わされたニュウスコンに、負けそうだった気持ちが完全に吹き飛びました。どんなに待たされてもやっぱりニュウス大好きだー!

■10月
とは言え、せっかく新曲出るのに全国ツアー無いのは淋しいなあ・・・と思ってるところに、Mステ出演があったりしてまた沸く。
そして、じたんのバンジージャンプ!!!この日ほどじたんのことを心から尊敬したことはありません。アイドルとしての意地と誇りを見せ付けられた感じで、本当にカッコよかった!

■11月
嵐コンとこやま舞台のハシゴという、怒涛の東京2days。ドームでは素敵なサプライズ(智の記憶参照)もあり、国立とは違った楽しさのドームでした。ちなみに私は、ドームの方がセットリスト的に好きだったな。

■12月
私的オーラスになる名古屋ドームへ。今年最後の現場ってことで、思い切りはっちゃけて来ました!ちなみに、この日のにのあいも酷かった!風邪で急遽参加出来なくなってしまったてごみや担の人に、この日のにのあいを見せられなかったことだけが残念です・・・。来年はぜひリベンジできるように、一緒にまた闘おう!

そして、ニュウスコンDVD、絶賛発売中!



という訳で、今年も記憶に残るような現場に参加出来たり、新しい素敵な出会いもあったりと、楽しいヲタ活動が出来たことに感謝です。
そして、この1年ブログを読んでいただいた方、コメント・拍手いただいた方々にも感謝してます。ありがとうございました。また、来年もよろしければお付き合い下さい。


では、今年は初めてカウコンに参加出来ることになったので、ニュウスの末ズの晴れ姿見届けて来たいと思います!待ってて、じたーーん!!

しばらくは、ツイッタの方でブツブツ呟いてると思いますので、よろしければそちらでお付き合い下さい。
ここ→http://twitter.com/#!/ikke1111


来年も明るい未来が待っていますように。