ホームページ制作 末期色 2011年08月

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大器晩成

  • 2011/08/30(火) 17:16:01

遅ればせながらますださんの1万字読ませていただきました。

ここ最近は、ほとんどTV誌もドル誌も買わず、だから本屋にも行かず、買うのは建築系の雑誌ばかりだったんですけど、ますたんの1万字と聞いたらさすがに読まない訳にはいかず。っていうか、絶対読まなきゃだめだろ!・・・と、ますだの1万字の吸引力に引っ張られるように久しぶりに本屋に行ってきました。実は、じたんの1万字は立ち読みでサラっと読んだだけだったんですけど・・・。ますたんのテキストに関しては気合が違うよ!

という訳で、前置き長くなりましたけど、ますださんの1万字。
内容としては、まちマスとプレミアムを見た時と同じ感覚で、読み終わったあとなんかとてもグッときました。胸が熱くなるっていうの?ただ単に泣けるとか感動とかじゃなくて、カッコいいよ、ますださん!!!!!みたいな。


 無 所 属 の 星

いつか誰かがそんなこと言ってた覚えがあります。確かに、ますたんのような経歴でデビューに至った子って本当に稀だと思う。あれだけユニット乱立の時代にもどこにも属さず、だからと言ってセンター常連って訳でもなく、そこからのデビューって滅多にないことだなと思います。だからって、誰でも良かったとかたまたまとかでなく、ニュウスの1ピースとしてますたんが絶対必要だったと思いたい。例え当時はラッキーだったとしても、今は間違いなくニュウスにとって必要不可欠な存在なのは確かなんだから。今のジュニアの子達には、辛い時はますだの背中を見ろ!と心に覚えておいて欲しいですね(まがお)

話は遡って、私がますださんを現場で見た中で一番印象に残ってるのは、滝さま時代のJrコンでのますださん。ヤーの「世界がひとつになるまで」の時、外周で一生懸命に満面の笑顔で手話を交えた振りを踊ってた姿が今でも鮮明に残ってます。メインのステージで歌ってるのは後輩なのに、ますだったらああああああ・・・(涙)と、ちょっと切なくもあり、でもますたんの太陽のような笑顔に気付いたらこっちまで笑顔になってた思い出。ジュニアってこうあるべきだよね!と思わされる姿をますたんからは何度も見せられた気がします。もちろん、同じような境遇で頑張ってる子達も沢山いたけど、そこから残ってる子って本当に一握りなんですよね。一時華やかなスポット浴びた子でも今は居なかったり。だから、ますださんの悔しい経験とかは、文字以上にもっともっと深いものだったんだろうなと想像できるし、誰よりもニュウス大好きな気持ちも痛いくらいに伝わってくる訳で。
まちマス以前はあまりJr時代の苦労話みたいなものもしなかったと思うんですが、しても自虐ネタっぽく笑い話にする程度とかだったと思うんですが、だから余計にますださんの発言って重みがあるっていうのかな。1万字全てに説得力があるというか、特にこの世界に入ってからの話は改めてテキストとして残してもらえてよかったです。寧ろ自伝にしてくれてもいいくらい だ。

・・・と、重いますだ厨ですんません。
思わず、ますだの1万字に対して1万字で応えるぜーーーーくらいの気持ちになってしまったもので。全然1万字に足りないけど。
この先も、ますたんが笑顔でいられるように。ますたんを見てる人達も笑顔でいられるように・・・そうなったらいいなと思います。
ますだの背中に幸あれ!



☆拍手、沢山いただきありがとうございました♪


スポンサーサイト

神宮外苑花火大会2011

  • 2011/08/10(水) 22:26:48

花火大会行って来たー!

ま、当日発表された事については色々ありますが・・・一先ず置いといて、と。
とにかくこの2日間が楽し過ぎて濃過ぎて本当に最高の夏の思い出になりました。今年の夏はいつもと違う夏のはずなのに、国立の景色は去年と同じで、いつものメンバーと飲んだり笑ったり話してる時間は変わらず幸せで・・・。去年も思ったけど、またこういう時間が来年の夏も過ごせたらいいなと思います。いぇい!

では、メモったのは曲順だけなので、ザックリとした感想を。

ちなみに、座席は今年もスタンド後段R列という私の指定席で(笑) 参加メンバーはキッスジャンキーこと脱班の人と、男疑惑でお馴染みのまめさんという私にとっての最強メンバーでした。このメンバーで楽しくないはずがない!


会場に入るとすぐに目に入ってきたのが、ステージ横に既にスタンバってる、てごますのゾウ。ゾウさんきたああああ!!!今年もますだサイドだぜーーーー。
あと、去年は何の紹介も無くいきなりてごますのステージが始まったけど、今年は司会進行役の竹内アナが紹介してからステージが始まりました。赤い浴衣を着た竹内アナが出て来た瞬間、じたんだと思って、きゃーーーー今年のじたんは赤い浴衣!!!と興奮して隣りの脱班の人に迷惑かけたことはナイショです(笑)しかも、2回も間違えてホントすいません。


テゴマス
そんなこんなで、1曲目「ミソスープ」のイントロでてごます登場!
脱班の人とミソスープきたああああ!ってなるのと同時に、じたんの衣装の去年以上のトンチキさに唖然呆然・・・。
ちょ、、、な ん だ こ れ !!!!!
紫っぽい色の浴衣に裾だけピンク。浴衣の前と背中に花火の柄。帯は水色。首にネックレスみたいのジャラジャラ。でもって、髪型はエクステ使ったでっかいポニーテールみたいのに、七夕飾りみたいな髪飾り。その髪飾りの白い円いところに文字が書いてあるなーと思ったら「祭」ってwwwww
な ん だ こ れ !!!!!(2回目)
とにかく酷い。どうしてこうなった!っていうか、隣りのますだもますだ だ! もう細かく説明するのも難しいんですけど、赤いサルエルっぽいジャージ(多分アディダス)を穿いてたことだけ報告しておきます。ますださんの、赤い髪はステキだったのに!
後ろの席の女の子達も、ずっと「何これ・・・」って絶句してたけど、ホントに衣装が衝撃的過ぎてミソスープのこと全然覚えてないからね!色々と把握するまでにミソスープ終わってたからね!もう責任取ってください。


ようやく衣装にも目が慣れてきたところで2曲目「僕らしく」
あの衣装での「僕らしく」・・・とても説得力あっていいと思いますww


ここで、2人自己紹介。じたんの甘ったるい「てごしです」聞くのも久しぶりだー。
もちろん、衣装について触れない訳ないんだが、ますたんの衣装についててごしさん、
「楽屋入ってビックリしました。神様だ!って。」
確かにwwでも、オマエも相当だからな!www


3曲目はしっとり聴かせる系で、「くしゃみ」
この曲ってあまり野外っぽいイメージじゃないので不思議な雰囲気。


「ぼくらの空」
ここで僕空きたーーーーーー!!!この曲こそ国立にピッタリでしょ!!!国立の空の下、冒頭のますたんソロの伸びやかな声が震えるほどカッコよかった!!!もう衣装がアレだろうと関係なくカッコいいなんて、ますだクオリティ恐るべし。


「HIGHWAY」
相変わらずサビで手を振りながらお尻もフリフリさせてるじたんが最高にカワイイ件。衣装がアレだろうと関係なく可愛いなんて、じたんクオリティも恐るべし(笑)

「チーターゴリラ」
ここでゾウさん出番です!今年もじたんは浴衣でどんな風にゾウさんに跨るのか気になったんだけど、なんせこっちサイドでゾウさんのスモークをぶしゅーぶしゅーさせてるますたんから目が離せなくてじたんどころじゃありませんでした。今年もじたんは横座りだったのかな?


ツアー発表の後、新曲の「花火」
歌詞はとてもてごますっぽかったけど、メロディがなんとなく嵐さんっぽいというか、トロッコでお手振りしながら歌いそうな曲っていうか。思わずお手振りしてる櫻井さんの幻が見えたよね(笑)国立で聴くにはとても心地良い曲でした。こういう曲好きなんだわー。
あと、歌詞に合わせてますたんにてごしさんが寄り添ったりして、2人とも衣装がアレだけどとーっても可愛かったです。ていうか、もうこの辺りにくると、てごしさんの浴衣姿も普通に可愛く見えたので、本当に慣れってコワイなと思います(笑)てごしさま、最高にカワイイ・・・(病)


まさかまさかの、ここでてごますは終了。キッスとベンチ大好きな脱班の人が暴れそうになったのは言うまでもなく(笑)


滝さま
もちろん滝さまもこの日ばかりは浴衣だろうと思ったら、いつも通りのギラギラした滝さまでした。さすが滝さまwww定番こその安定感ですね。
曲も「夢物語」から始まり「HOサマー」「リアデラ」「シャララ」「愛はタカラモノ」などてごます担にも聞き慣れた曲ばかりで楽しい楽しい。特に、リアデラ!!きたああああああ!!!まさか、この元滝担(義経担含む)メンバーと一緒にリアデラ見れるなんて!!!もうイントロ始まった瞬間から一気にあの時代に引き戻されるリアデラすごい。色んな幻が見えるよー(涙)
同じくリアデラ世代のますたんも、当時はJrとして滝さまのバックの後ろの方で踊ってたと(笑)さすが、ますだ先輩。そういう経験こそ大事だと思います。
他にも、1曲のために和太鼓たくさん使う滝さまとか、花道一杯にJr使う滝さまとか、贅沢なステージの使い方は昔から変わってなくてさすがでした。久しぶりに伝統を見た気がする。やっぱり元担滝さまステキだな!!


■マッチさん
今年はマッチ担枠はアリーナだったらしく、近くにマッチ(担)さんが見つけられず残念だったんですけど、ヒット曲メドレーはさすがの安定感でした。

最後にてごますと滝さまも登場して、3人で「motto」「BabyRose」。相変わらず、ますだの「motto」はカッコいい。


■花火
今年は、マッチさん・滝さま・てごますの提供花火から上がったよ!きっと滝さまがほとんど出資してるんじゃないかと思うけどww黄色とピンクの花火がてごますチックでとっても可愛かったです。


アンコール(?)
マッチさんはいつの間にか帰ってしまわれたようで・・・(笑)滝さまとてごますだけ再登場して、まずはてごますから「青いベンチ」
ベンチきたああああ!!!と、隣りの脱班の人がどのてごます担よりテンション上がっててとても良かったです(笑)どんだけ好きなの!でも、やっぱりナマ歌上手いわー。キッスは聴けなかったけど、ベンチだけでも満足満足。

歌い終わったてごますに、衣装のことツッコむ滝さま。そりゃ、そうですよねwww
ますたんの格好を見て「何それ?弁慶?」とか言う滝さまwwwwwいまどき「弁慶」ってワードがすぐ出てくるの滝さまくらいだからwwwww確かに弁慶とか見慣れてると思うけどww


そして、滝さまと一緒に「Venus」。これ、ちゃんとマイクスタンド3本用意してくれて、踊るてごますが本当に可愛かったー!特に、じたんはあの格好でのVenusだったけど、それがとても可愛くって。やっぱりじたんには踊って欲しいし、浴衣が一番似合うと思いました。(再確認)

最後は3人で「ミッドナイトシャッフル」。間奏のブレイクのところで、何やら滝さんに促されて真ん中の花道に一人立つますたん。何かと思ったら、突然ナマ声で

「おかあさーーーーーん。産んでくれてありがとーーーーーーー!」

と叫ぶますださんwwwwwえ、、、、なんだこれwwwwwみんな完全にぽっかーーーん・・・な状態なんですけど(笑)結局、最後までなぜ叫んだのかは理由は分からず・・・。まあ、きっと滝さまのステキな悪戯なんでしょう。先輩に遊ばれるてごますとか、こういう機会でないと見れないもんね。

最後までアンコールが止まなかったけど、いつの間にか竹内アナに変わって滝さまがステージを〆て終了。


今年は滝さまも加わった分、去年よりてごますの持ち時間が短かったかもしれませんが、そんなことはどうでもよく、本当にそれぞれ最高のステージが観れて楽しかったです。もし、来年もあるならまた滝さまと一緒に出て欲しいなーーーーーと、本気で思ってます。



☆拍手、沢山いただきありがとうございました♪♪


続きを読む

君がいた夏は 遠い夢の中

  • 2011/08/02(火) 22:36:01

あー、7月はまだ3回しかブログ書いてないや・・・と思ってるうちに8月になってしまったー。

しかも、7月の内容・・・ますだ、しげさん、しげさん・・・っていう偏り具合(笑)
そんな状態でしたが、ヲタは相変わらずヲタらしく元気です。久しぶりに強烈な余震があったりとかで、3・11以前のように完全お気楽な生活ではないですが、それでも滅入ってばかりいても仕方ないのでね。
今週はいよいよ神宮花火大会もあることだし、早く全国の余震も収まって、このまま台風も逸れて、なんとか無事にてごますたんに会えるといいなと思ってます。なんか、じたんに会える現場が久しぶり過ぎて全く実感沸かないんですけど、2人の歌声聞いたら一気に色々と高ぶるんだろうなああああああ。その先、じたんと会える現場が全く未定という現実が待っているけれど、今与えられた現場を全力で楽しみたいと思います!
ちなみに一緒に入るのは身内で一番ディープな人達だし、久しぶりにてごます担の人達とも会えるので、本当に楽しみだー。


ではでは、今回も恒例のしげさんドラマのことを。
3話はちょっと物足りなかったしげさんも、今回4話ではまたまたイヤラシイしげさん登場で無駄にドキドキさせてもらいました。無駄に(笑)
何だろう・・・あの視線とか唇の感じかな、そのイヤラシサ今までどこに隠してたの!ってくらいイヤラシイよね~。今こそぜひ、しげさんの「♪口づけを~」を見せてやれ!(@誘い月)
あと、カメラマンっていう設定が現実のしげさんとダブって感じるのか、なんか現実のしげさんもこんな生活してそう・・・とか想像してはまたドキドキしてしまうので困ります。まさにしげさんにとってハマり役!!毎回しっかりイケメてるし、今後もどんどん4姉妹に絡んでくるといいなー。



☆拍手、ポチポチありがとうございました♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。