ホームページ制作 末期色 2011年11月

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤高のピザ職人王子

  • 2011/11/29(火) 10:50:57

今回は祭りじゃないけど祭り以上にてごし祭りのイッテキュでした。わっしょーい!


いつの間にか映画出演が決まったり、いつの間にかイタリアロケに行ってたりするじたんですけど、どこにそんなスタミナあるのってくらいどの現場でも元気そうで何よりです。出演者の中で若干浮いてそうな気もしないではないですが・・・。更にその映画ロケ中に今回のミッションって。でも、結構いつもハードなことやったりやらされたりしても、難易度高ければ高いほどスイッチが入るっていうか、モチベーションが上がってそうな人なので、今回も心配より期待しかなかったよ。絶対ムリだよーって思えるミッションも、何だかんだでやってしまうじたんが好きだし、それを大変だったとかマイナスなこと言わないところも大好きなのです。



・イッテキュも始まって5年経つのかー。5年前のてごしさんは、ちょうど私がてごし担になった頃なので今見てもちょっとキュンとなります。19歳と24歳じゃあまり変わらないだろと思ったら、全然違ったwやっぱり肌の質感とかに違いが出るな。ってその前に髪型(笑)

・映画出演は嬉しいのですが、このドラマ版は私1回見ただけでその面白さが全く分からなかったので、ちょっとどうしようかなと思ってます。いや行くけどさ・・・。

・どんな新企画かと思ったら、「てごしのてごしによるてごしファンのための新企画」wwwそれは大変ありがたい(笑)チームイッテキュは、いつもてごしさんをしっかりアイドル枠として扱いつつ、ただそれだけじゃ終わらせない絶妙さが本当に素晴らしいし愛を感じますね。それに全力で応えるてごしさんのアイドル力も素晴らしいけどな。

・てごしさんのカッコ良さを見せ付けるための新企画と聞いて「悪くないですね」とてごしさん。自分にプラスになることに対しては絶対断らないところが推せる。

・さっさとピザ修行に連れて行かれるてごしさん。コメントとかリアクションが妙に昭和臭いじたん。お顔はあんなに可愛らしいのに。

・ホテルに戻っても自主トレのてごしさん。お得意のカメラ目線を見ると、ネバエンのてごしカメラ(名古屋編)を思い出してちょっと切なくなります。また4人でも楽屋風景見せて欲しいな。お風呂はますだ一人お留守番になっちゃうのかもしれないけど・・・。っと、話が逸れた。

・綾瀬さんと談笑するてごしさん。本当に綾瀬さんが打ち解けてくれてるのかは謎。

・ちょいちょい流れるタンクトップを着るシーン、何回目だろ。何回だって流してくれていいいけど。

・ピザ職人のおじさんと並ぶと途端に幼く見えて可愛いですね。映画の衣装より白シャツに黒エプロンの方が数倍カッコいいです。いっそ、ピザ職人の役でもいいじゃない。

・今回も、イッテキュさん得意のてごしプロモーション映像ありがとうございます。絵、ひどーwwwww

・いよいよスタジオで本番。出来るとは思ったけど、本当に3日間でここまで出来ちゃうなんて。凄いよ、さすがアイドル。番組側としては出来る前提での企画だろうけど、出来ない場合だってあるわけで。それでも出来ないことは許されないのがアイドルとしての役割なんだと思うし、それも含めて全部解ってるてごしさんもアイドルとして本物だと思います。いや、てごしさんの場合、無意識でやってるとこありそうだけど、求められることに対して結果を出す・・・そんなアイドルであるてごしさんが本当にカッコいいし、そういうアイドルであって欲しいと思う。

・エンターテイメントとして、教わったことだけじゃなく途中でピザ生地投げるファンサも忘れないてごしさん。あの生地もらったらどうしようかと小一時間悩んじゃったよね。とりあえず、端っこだけちぎって焼いて食べようかな。

・練習風景は地味だったけど、さすがに客席前で披露する時になると活き活きしてるっていうか、オーラが違うっていうか、実力以上のものを発揮出来ちゃうような人ですね。てごしさんって、本当にステージで成長する人だなと思います。もちろんステージ以外での努力もそれ以上だと思うけど。

・でもって、第一回目のピザ職人てごしさんは見事にカッコよく、且つアイドルらしさも忘れないエンターテイメントぷりでしたが、何が一番可愛かったって

ピザ生地をこねくり回してる時の顔の可愛さったら!!!

どんな難しい技を披露している時より、一番可愛くて私の大好きなてごしさんでした。あんなに無心でピザ生地こねくり回すじたんがもう見れないと思うと淋しい・・・。


第二回エンターテイメントてごしさんも期待してます。

スポンサーサイト

好きな子が増えました

  • 2011/11/22(火) 22:09:06

セクゾンちゃん1位おめでとーーーーー!

4年に1度のバレーユニ誕生と聞いて、バレーユニ好きとしては気にならない訳がなかったし、何となく見始めたJrランドでマリウスたんが謎めき過ぎて急激に気になり出したし、少クラで泣きそうなマリウスたん見たらもっともっと気になったし、セクシーローズが一瞬でもげ落ちてたふーまに涙目だったし、Mステでまつしまくんが中2と知って一気にまつしまくんから目が離せなくなったし(勝手に小5くらいかと思ってました)、末っ子シンメ大好物な私にとって松マリシンメがどうしたって好きだし・・・で、気付いたら初回盤Cが家に届いてました。あれれ?
さすがにデビューイベントも握手会も行ってませんけど、先週末のなりふり構わない握手会という名の餌まきっぷりとか、でも全て理解した上でよっしゃ何とかしてやろうぜ!と集結したotk達の心意気とか、最後は現場に沸き起こるつーこコールとか(笑)、現場の様子を実況で知る度に駆け付けたい衝動を抑えるのに大変でした。握手とかどうでもいいから、その場に立ち会いたかったぜーーー!ただの握手会じゃないただならぬ雰囲気を現場で感じたかった。
でもまあ色々あったけど、とにかく1位取れて良かったねっていうね。これもあらゆる方面の応援があったからこそだし、必死に掴んだ1位という記録がこの先の彼らの財産になればいいなと思います。私も上のほーう!からこっそり見守る程度に応援していきたいなと思う。

で、そんな鬼気迫る握手会が繰り広げられてる最中、相方とセクゾン鑑賞会を開いてたりしたんですけど。
特典DVDから始まって、後はひたすらMステと少クラのリピート。おかげで頭の中はヘッドスピンのようにサビがグルグル回ってるし、一緒に踊れそうな勢いです。これだけ見ても飽きない飽きさせないセクゾンさん怖いわー。
メンバー個々についても書きたいのは山々ですが、本気で誰担のブログか分からなくなりそうなのでやめときますね。


それにしても、つい先日までヲタ卒の危機が迫ってた相方がすっかりセクゾンのおかげで息吹き返したりしてるんだから、まだまだこの世界何が起こるか分からないし面白いなー。

なんて言っておきながら、年明けたらニュウス活動が忙しくなって、ごめんセクゾンさんどころじゃないわってなってるかもしれないけど。っていうか、ニュウスには本気でそれくらい挽回して欲しいと思ってます。

テゴマスのまほう~静岡11/12・13(後半)

  • 2011/11/17(木) 17:55:59

やっと本編終わったー。

MCはほとんど脳内メモだけど、書けるかな・・・?

ってことで、本編後半は続きからどうぞ。



☆拍手、ありがとうございました☆

続きを読む

テゴマスのまほう~静岡11/12・13(前半)

  • 2011/11/16(水) 16:50:37

てごますコン静岡行ってきたぜーーーーー!

初めての地元・・・と言っても電車で1時間近く掛かる距離で微妙に遠いんですけど、それでも家から二日間通える場所にてごますが来ていることが嬉しかったし、てごしさんがやたらと「静岡初上陸!」と強調してくれたことにも感無量でした。上陸ってwwwここ別に離島でもないんだけど、てごしさんにとっては陸の孤島のように感じたのかなww

という訳で、私にとってまほうツアー初日となった静岡公演ですが。
感想の前に・・・。
最初にネガティブなこと言うと、正直今回のツアーが発表になった時、なんでまたニュウスじゃなくててごますなんだろう・・・と喜べなかったんですよ。もちろん、てごますとしてのパフォーマンスも大好きだし2人が大好きだから嬉しくないわけないんだけど、やっぱり気持ちはニュウスを待っていたんですね。いつものようにきっと大人の事情があるんだろうと思っても、てごます活動のためにニュウス活動が出来ないのか・・・とか色々思ってしまって。まあその後、例の発表があって全て理解できたんだけど。それでも、今度は2人がやたらニュウスデビュー以前にてごます結成してました発言をする度にモヤモヤするっていうか、なんで今になって強調するんだろうと思ったりして。本当に自分面倒臭い・・・。
でも、まほう聴いたり、ツアー初日の感想を目にするうちに、もう後は自分の目で見て感じたものを信じるしかないなと。考えるより感じろ!だなと。そんな気持ちで迎えた私の初日です。前置き長くてスイマセン。

では、続きからどうぞ。


☆拍手、ありがとうございました☆

拍手レス>11/13 Rさん
24歳ホヤホヤのてごしさんに会ってきましたー。一回り大きくなったような、でも今までのてごしさんらしさは変わらないような、可愛くてキラキラのてごしさんでしたよ♪
もちろん、ますださんもキラキラで眩しかったー。
2人が本当に頼もしく感じて、更にニュウスで揃った時が楽しみになりました。
私もこのままじゃ終われない気持ちなので、10周年は絶対に見届けたいと思います!
これからも変わらずあちこち追い掛けて行きますので、よろしくお願いします☆

続きを読む

ちゃんとやるんです

  • 2011/11/11(金) 16:58:45

祝☆24歳。

てごしさん、誕生日おめでとうございます!
今年もポッキー&プリッツの日がやってきましたよ。まさかそんなポッキーを両手に持って二宮くんがくねくね踊る日が来るなんて思ってもいなかったけど、私にはじたんと二宮のコラボのように見えて感無量です。

ま、それは置いといて・・・

23歳のてごしさんとの思い出と言えば、カウコンでウサ耳付けてご機嫌なてごしさんだったり、野球大会では一人だけ本気の目をしてブンブン唸るような素振りしてるてごしさんだったり、花火大会では予想の遥か上空をいくような 奇 抜 な浴衣姿で国立を震撼させたてごしさんだったり・・・と、たった3つの現場でしか会えなかったとは思えないくらいどれも強烈な思い出なんですけど。これぞてごしさん!というどれも期待を裏切らないクオリティだったので、23歳のてごしさんにも満足してます。しかも、毎年その思い切りの良さとか、振り幅の広さとか、期待以上の仕事っぷりはますます上がってるようで、この一年もじたんのお仕事に関しては本当にストレスなく見れました。
だからこそ、ニュウスとしてステージに立つ姿が見られなかったのが唯一の残念っていうか、今のクオリティのじたんを寝かしておくのが勿体無いなっていうか・・・。でも、きっとそこはてごしさんも同じ気持ちだろうと思うし、その分ニュウス活動が始まった時には今まで以上のものをまた見せてくれるんだろうと思ってます。

まだてごますも活動中だし、来年には映画公開も控えてることだし、ニュウスではあんな発表があったばかりだけど、まだまだこんなとこでつまずいてる場合じゃないよね。
いや、てごしさんのことだから、誰に言われなくてもつまずいたまま腐ってなんていないと思うけど。ていうか、つまずいたなんて思ってないだろうけど(笑)そんな風に思わせてくれるてごしさんなので、これまでもこの先も安心して好きでいられそうです。

本当はプレミアム見た後に、そろそろてごしさんも見届けて卒業かなとか考えてたんですよ。決して嫌いになったとか飽きたとかじゃなくて、あくまでもてごしさんの成長っぷりに満足出来た感じがあって・・・。
ただ、やっぱり始まりはニュウスのてごしさんだったから、それを見ないでは終われないなと。すぐそばでポキ宮くんに呼ばれてますけど・・・、今はそんな感じです。

とりあえず、明日は24歳なりたてホヤホヤのてごしさんに会えるので、面倒臭いこと考えずに楽しんでこようと思います。24歳てごしさんにも心鷲づかまれてメロメロにされてしまうかもしれないしな(笑)それはそれで本望 だ!


では、静岡2days、行ってきます!!




今年も来年も今日と同じように祝えるさ

  • 2011/11/07(月) 14:43:13

ニュウス8周年、おめでとう。

あの伝説のコンビニデビューから8年経ちましたね。コンビニ限定ってとこが今でもどこか引っ掛かるデビューでしたけど、私にとってあの日からニュウスが始まったので、11月7日はいつまでも大事な記念日です。

8年目のこの1年。残念ながら6人揃っての活動は見れないまま終わってしまいました。1年前、新曲をカッコよく楽しそうに歌う6人や、どこまでも高く飛んで行きそうな気球に乗り込む6人、広いドームのステージでぎゅうぎゅうにくっ付いてDTFを歌う6人・・・長く待たされた中で会える時間は一瞬だったけど、それでもあのキラキラした6人を見たらこの先も同じ景色を見て行きたい・・・一緒に見て行けるだろうと思ってました。
だから、今年の8周年はちょっと悲しい8周年です。

でも、こうして8周年を迎えられたということは、ニュウスが今もあるってことで・・・。ニュウスと一緒にこれからも見られる景色があるってことなんですよね。それは本当に心から嬉しいし、この先も9年・10年・・もっと先まで何が見られるのか、何を見せてくれるのか楽しみでしかありません。
あの日から色んな思いがあって、色んなこと考えたけど、ラジオの声や雑誌での4人の言葉を聞いたらもう完全に私も前向けました。ま、元々(アイドルに対しては)去るもの追わない性格だし、今回も残留側の立場なので立ち直りも早いですけど。
4人が同じ方向向いて進んで行く限り、私も9年目のニュウスをしっかり見続けて行きたいなと思います。TEPPENはまだまだ高くて遠いけど、4人なら登り続けられる気がするから。

頼むよ!こやまリーダー!(笑)



そして、遅くなりましたが、嵐さん12周年おめでとう。
もうこちらは頂上見えてるんじゃないかと思う場所まで来てしまったけど、それでもまだ坂道を登り続けようとする5人にはどんな言葉よりも「ありがとう」としか言えません。
本当にこの12年間、ずっとずっと楽しませてくれてありがとう。12年間嵐を好きでいて、何度も惚れ直したことはあっても、嫌いになるような経験は一度だってないのです。そんな最高なグループに出会えて本当に良かったなあと思うし、毎年変わらず応援できることがとても幸せに思います。

最近の雑誌での、二宮と相葉さんの

「極端な話、個人の仕事っていうのはないのが当たり前だと思ってる。基本的には嵐の仕事をしっかりやればいい。それはデビューの頃から変わってないから」

「最初の出会いが嘘にならないようにという思い」

って言葉がとても重く響いてきたけど、こういう考えの5人だからずっと好きなんだろうね。
12年経ってもまだ何をやってくれるんだろうという期待や可能性を感じさせてくれる5人だから、13年目もドキドキしながら見続けて行こうと思います。

とりあえず13年目の始まりは、迷宮の本気の振り付けに廃人になりそうです・・・。(発狂)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。