ホームページ制作 末期色 しげ部活動日誌

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しげ部活動日誌

  • 2009/05/25(月) 22:33:53

やっほー、「セミナー」行って来たよ。(軽い)

いつものようにグローブ座にいる時間よりも、観劇後に教育委員会の人と最近宮D担になったらしい元TKC担の人とパステルにいた時間の方が長かったけどね。相変わらず面白すぎて、あっという間の時間でした。さすが、ドームに8連勤してた人たちのパワーは違う(笑)
一番衝撃的だったのは、この日誕生日を迎えた元TKC担のまめさんが、顔だけでじゃにーずベスト5を選ぶとしたら?という質問に、堂々とTKCくんの名前を挙げてきたことでした(笑)本当にあの人、元同担かなあ?ww
他にも、当日相方がショップで買った「一番カッコいいこやま」の写真を見せたら失笑の嵐だったり、私が迷わず買ったますだプロのカッコいい写真を見せたら「(選ぶの)間違えたの?」と真顔で教育委員会の人に言われたり、カツコンの田口くん(のヘンタイっぷり)が面白そうだったり、ぴぃたんの名曲「青」の話になったのに誰も曲を思い出せなかったり、などなど・・・色々と濃い5時間でした(笑)
気が付けば、4人とも担当が違うどころか全然交わらないところにいたりするけど、そんなとこも楽で面白いなあと思ってるんでこれからもよろしくねー。

ちなみに、この時期なので相方と2人マスク姿で上京したんですが、教育委員会さんとまめさんに「風邪?」って言われました(笑)
2人のそういうとこ好きです。

では、肝心なしげ部活動報告を。と言っても、特に大したこと書けないよ。

◆「セミナー」5/24
難しそうな舞台かなと思ってたけど、そんなに身構えるほど難しくなく、ストーリー的には寧ろ解かりやすかったです。ただ、ローレンという人物については、最後まで理解し難かったけど。
でも、もう少し登場人物の背景や設定とかは予習して行けば良かったかな。限られた時間の中で、登場人物の関係性がどんどん展開していくので、前もって予備知識を持ってた方が、より分かりやすかったかと思うので。でもそんなに難しく考えずに観た方がすんなり物語に入れて楽しめると思います。入り込み過ぎて、観終った後すっごく疲れたけどね(笑)でも、それくらい集中出来るほど、なかなか素敵でおもしろい舞台でした。

最初に舞台の話を聞いた時、しげが外人ってwwwとか笑ってゴメンなさい。もう、まさにローレンはしげしか出来ないようなハマり役で、全然違和感無かったよ。インテリで、プライド高くて、ちょっとドSで、自分の弱さを表に出さなくて、ちょっとイイ奴・・・そんなローレンがしげのビジュアルとピッタリだったし、舞台自体も文学的でしげの雰囲気に合っていたと思います。しげのために書き下ろされたんじゃないかと思うくらい、ローレン役がしげで良かったわー。
例のラブシーンもそんなに騒ぐほど強烈では無かったし、普通に綺麗なシーンだったです。でも、やっぱりちょっとドキドキしちゃったけど。じたんだったらとても直視出来ない><って思ったけど。なつきちゃんとのシーンは本当に引き込まれるほど素敵でした。ただ、先生との関係の時は、もうちょっとローレンが甘えたり小悪魔風(どんなw)でも良かったかな。なんか気が付いたらローレンがモテモテ・・・みたいになってたので、相手によってローレンの態度にメリハリを付けたら、女性陣がローレンに惹かれる理由にもっと共感出来たかも。でも、あんな風に迫られたら、それだけで十分抱かれちゃうだろうねー。あああ、やっぱりじたんがローレン役だったらとても観れない・・・。ま、無いけど(笑)

最後、3回目のカーテンコールで、しげが一人で舞台に登場。会場から大きな拍手と、「しげ!」「しげ!」と声が飛んで、一瞬にしてとてもアットホームな感じにwwwでも、そんなとこがしげの魅力だよね。言葉は少なかったけど、ちょっと照れ臭そうに笑顔で挨拶するしげが、ようやくローレンからいつものしげに戻ったように見えて、ちょっと嬉しかったです。カッコよかったよ、しげ。
まだまだ公演は続きますが、最後までいい作品になるよう頑張って下さい。風邪ひかないようにね(笑)


さあ、次は激戦のにのみや部だよ!


☆拍手、ポチポチありがとうございました♪♪
続きに拍手レスです。

拍手レス>てごみや担
フェアリー相葉は確認出来ましたか?(笑)
早く、にのみや部の作戦練ろうよ~!

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。