ホームページ制作 末期色 想いが溢れて眠れないんだ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想いが溢れて眠れないんだ

  • 2009/07/28(火) 08:45:21

代々木まであと一週間だぜー。

ここにきてようやくてごますコンへのテンションが上がりまくってきてます。チケット関連もようやく落ち着いたことだし、今のうちに色々と済ませておかないと。とりあえず、いまさらですけど・・・ずっと書こうと思ってたアルバムレビューを。
ぴぃたんは心配してるけどw、ドラマもしっかり見てますよ。ドラマよりぴぃたんの健気なメールの方が気になって仕方ないけどね(笑)
あと、滝さんのはなまるでパーティーOP映像が流れてたけど、本編の映像化はどうなってるんだよ、JE!ニュウス担はあきらめてないんだからー!


では、気を取り直して、「てごますのうた」。
シングル曲は省いてますが、やはり「キッス」が名曲過ぎました。本当に何回聴いても色褪せない胸キュンソングで、聴くたびに当時の特典映像のアップでカメラ目線で歌うじたんを思い出します。またあんな特典映像作ってくれないかなー。


「たったひとつだけ」
今のところ、私のマストです!どこかゆずっぽいなって感じもするけど、車で聴いてるとフラーっと海行きたくなるような、気持ちいい夏ソング。海、あまり好きじゃないけどね(笑)でも、真夏のようにカラっと乾いたような2人のハーモニーが本当に心地良いです。
あと、じたんの高音好きにはタマらない全体的にキー高めな曲だし、2人の声がアップテンポな曲調に乗ってどんどん重なってく感じが、とても大好き。早くライブで聴きたい!

「夏への扉」
これは特に・・・私には何も引っ掛かりませんでした。
てごますに限らず、基本的にクセの強い曲が好きなんで、ゴメン。

「What's going on?」
これは絶対、ライブで歌ったらカッコいいだろ。特にサビのスピード感ある展開と、きっとじたんが身振り手振りしそうな歌詞とかがテンション上がります。あと、「あ、ゴメン忙しいから・・・」ね!!!ひぃぃぃぃ、じたんのちょっと冷たい感じの言い方が!!しかも、ちょっとリアル!そんな風に言われたいし、でもそんなこと言われたら泣いちゃうし!(どっちだ)もう、この台詞だけで、無限に妄想が膨らんで大変でした。これは絶対イヤホンで聴くべし(笑)あ、もしかしてライブでも台詞付きなんでしょうか?もし台詞の後でぶっ倒れてる女がいたら、わたしだと思って下さい・・・。

「くしゃみ」
ラブラブ言ってるてごます、意外に嫌いじゃないよ(笑)
濃厚なアルバムの中では、ちょっと箸休め的な存在かな。

「サヨナラ僕の街」
てごしさん一推しだからって訳じゃないけど、最初に聴いた時から耳に残るっつーか、クセになるっつーか、好きです。イントロからサビ前までの雰囲気と、サビに入ってからの雰囲気がガラっと転調するところとか独特でイイよねー。落ち込んでたところから、グワーっと後押しされて前向きになれる感じっていうか。ま、歌詞は別にどうでもいいんですけどね(・・・笑)
サビのじたんの声は特にキレイに聞こえて好き。

「HIGHWAY」
攻めモードのてごますですね。繊細な曲も、こういうガンガンくるアップテンポな曲も、ちゃんとてごますらしくなってて・・・いつの間にかどんなジャンルもてごます流になってるんですよね。2人、成長したんだなあ・・・(しみじみ)
って、感心してる場合じゃなくて・・・、バラードだけじゃなくこういう曲も散りばめられてるとこが、今回のアルバム良盤!って言えるとこだと思います。

「POWER OF EARTH」
「僕らのうた」とか、こういう壮大な曲大好きですよ。歌詞も世界平和を願うwじたんの世界観に通じる感じがするし。ライブで歌うてごしさんが、色々と凄そうで期待してます。

「四季彩」
これは・・・どう評価していいものかと・・・(苦笑)いわゆる、ニュウスでやる和風な曲とか、Jの得意なジャパネスクショーなんかとは違ったタイプの和なんですよね。完全にホンモノの和(三味線)とのコラボっていうか、なんちゃってでなく本気の和風っていうか。Jの得意ななんちゃって和風は嫌いじゃないんですよ。寧ろ、着物着てライトセーバー振り回す演出とか吐きそうなほど大好きなんですけど。はっきり言って、これはモエなかったなあ。まあ、曲だけなんで・・・もし、てごますが着物着て歌いながらライトセーバー振り回したらきっとモエしぬと思うけどね(笑)

「片想いの小さな恋」
アニメのED曲になった時は一回聞いたきりスルーだったんだけど、こうしてアルバムの一曲として聞いたら全然印象違いました。最初、インパクト弱いなあ・・・とか思ってたけど、今回の多種多様なアルバム曲の中ではてごます王道のラブソングとして、しっかり存在感あるなと。でも、その次の「アイアイ傘」に上書きされがちなんですけどね・・・(苦笑)サビしか思い出せなかったりするし。
でも、やっぱりこういうメルヘンタイトルなてごますらしい曲は大切です。


通常盤をまだ手にして無いので、ここまで。
初回盤はもうかなり聞き込んでいるので、早く代々木までに噂のチキンボーヤを叩き込まないと!


☆拍手、ポチポチありがとうございました♪♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。