ホームページ制作 末期色 雨の日の森の中
FC2ブログ

雨の日の森の中

  • 2009/11/16(月) 22:05:59

今日は、しげさんドラマの日だったね。

土曜のブランチもサダヲ目当てで録ってたら、ぴぃたんとしげも出ててビックリ。こうして別々のお仕事の宣伝で出演する2人を見ると、今年はやっぱりソロ活動メインの年だったのかな・・・としみじみ思います。来年はニュウスでガッツリ活動とかしてくれたらいいんですけど。
・・・と、来年のことを心配する前に、まだ今週末のぴぃたんと来月の嵐ドームも控えてるので、まだまだ気力体力共に気が抜けません。まずは今年1年無事に終わりますように。


では、13日の金曜日に行って来た、雨森の感想を。

観て無い人にはなんのこっちゃ分からないと思いますが、これから観に行く方にはネタバレ要素も含んでますので隠します。
興味のある人は、続きからどうぞ。


☆拍手、ポチポチありがとうございました♪♪
いつも嬉しく思っております☆



◆雨の日の森の中 13日夜
も う 最 高 に 楽 し か っ た !!!雨森、最高!!!(ばんざい)
コメディってこともあるけど、2時間弱ずっとずっと笑いっ放しで面白かったよー。舞台にしてもコンサートにしても、始まりから終わりまでずっと一定のテンション以上で楽しめることってそう経験無いですが、この舞台は一切余計な事考えず本当にただただ楽しめました!前の席に座ってたカップルの、彼女に連れて来られたような感じの男性も、少し離れた席のスーツ着たお偉いさん方(?)みたいな雰囲気の人たちも、観劇中は声出してみんな笑ってたからなー。ますたんを良く知ってるファンも、そうでない人も、みんな同じもの見て笑ってるって・・・それだけで最高のエンターテイメントだよね。
終わった後もずーっとそこに居たいような、本当に心の底まで満たされた時間でした。あああああもう!ますだーーーー!!!(抱)


まず、お話の内容が、超 好 み!!!もう何でこういうのをDVD化してくれないかな。絶対買うのに。いくらだって出すのに!(必死)
ドタバタコメディだけど、ただ馬鹿馬鹿しいんじゃなく計算されたドタバタさと言うか・・・1つ1つが次に繋がっててどれも大事な駒になっていくので、観てる方も気を抜く暇も飽きる暇も無いんですよね。そして、8人の歯車がズレながらもハマって行くところとか、張り巡らされた伏線が最後にドンドンドンと解けて行くところなんて、本当に気持ちいいくらい面白かった。後半のノボルくんが騙されちゃうところは、ちょっと読めてしまったけど・・・。脚本の西田さん自身、芸人さんだったと言うことで笑いの部分は全てハズしてないし、8人それぞれとても個性的な上どれも愛すべきキャラで、丸ごと可愛くて面白くて幸せな空間でした。もう、ますたん一人見てるだけでも忙しいのに、同時に別の場所でも面白いことやってたり見逃せないお芝居してたりするんだから、本当に目が足りなかったよ!!!特に片桐さんとか なwwwあと、個人的には玉置さんと菅原さんとの「真面目か!」のくだりがツボ過ぎましたwwwwホント、あそこ大好き(笑)

でもって、なんと言っても座長!我らのますたんですよ!!
もう、ますだにあんな役やらせようって考えたの誰!!!(脚本の西田さんです) 天才!つーか、ますだも 天 才 !!!(出た)
ビビリ役っていうから、いつものますたん程度だと思ってたのに、想像より10倍くらいビビリだしwwwしかも、いつものますたんより、若干高音ボイス!(萌) そんなビビリなますだ(ノボルくん)が、泣きそうなくらい怖がってたり、劇中ずっとパンダのスリッパ履いてたり、時々強がって「おう!」とか男ますだを出したり、あまりの恐怖の連続に「もうヤダよ~」とか言ったり、三輪車に乗ってみたり、舌足らずに「シチュエーチョン」とか言っちゃったり、自然に動き出すおもちゃの木馬を見て「お馬さんが・・・」って言ったり・・・もう、ころす気かっ!!!ってくらいますだの可愛さに本当にモエ苦しかったです!!!三輪車こぐ姿なんてクマの子にしか見えなかったしww、とりあえずますだの口から「お馬さん」「シチュエーチョン」は 反 則 だから!!!そんな可愛いますたんを1時間半見せられっ放しで、終わった後はもうフラフラでしたよ(笑)
で、そのノボルくんが恐怖心のあまり、妄想や勘違いに巻き込まれて行くところは本当に絶妙で。こういうお芝居はテンポと間が大事ですが、当たり前だけど8人息がピッタリで完璧でした。ますたん、頑張ったよ!
中でも絶品だったのは、ノボルくんの「クイズターイム!」のくだりねwwwwww笑い過ぎてお腹痛いし、涙は出るし、ノボルくんは可愛いしで大変でしたよ。しかも、そこから涙止まらなくなっちゃうしさ。何だろ・・・モエ過ぎると涙腺切れるのかな。(しらねー)
そんな調子で、ハンカチ片手に笑い泣きしながらの観劇だったんですが、終った直後会場から沸き起こる大きな拍手にまた思わず号泣・・・(泣)そうだよね、拍手しても足りないくらい最高だったもん。

そんな会場の声に応えて、8人でカテコ4回。身体を折り曲げるように深ーくおじぎするますたんも、最後の挨拶で「今日はお足元の悪い星空の下・・・」とかグダグダなますたんも、隣りの片桐さんや共演の方々に心配そうに見守られる座長もww、ほーんと可愛かった!!!もちろん、最後の最後で飛び出した、ますたんの弧を描くような投げチューには完全に昇天デス。ありがとうございました、座長。
本当にいいもの観れました。

まだ東京も、その後の大阪公演も残ってますが、怪我など無く無事に千秋楽まで続きますように。
チーム雨森、さいこう!

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する