ホームページ制作 末期色 どんな未来が来ても

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな未来が来ても

  • 2010/03/10(水) 23:29:12

ああ・・・走魂って素晴らしい。


遅ればせながら走魂見ました。ここんとこタイムリーな更新が全く出来てませんが、これからは全て後手後手で書いて行こうと思います(開き直り)
だから、今日買って来たメンズノンノについては来週辺りかな。と予告しとく。


というわけで、先週の走魂の話から。

・「訳あって未公開SP」ってことで、大阪城のそばでたこ焼き(スタッフ曰く:豪華な食事)を食べながら、未公開VTRを検証です。こういうグダグダSPな感じの大好きだよ。
・まず「走魂 世界陸上2010」の未公開から、「走り上跳び」。「走り上跳び」と言いつつ、競技内容は走り高跳びと全く同じだったっていうことで未公開になりました。スタッフゆる過ぎるwww
・競技前のてごしさんの「ムリだな自分の身長なんか・・・」ってコメントが、てごしさんには珍しく自分の身長についてハンディ感じてるような発言でキュンってなりました。いつも弱いとこ見せたりしないじたんがたまに見せる弱気というものに弱いです。
・しげの紹介が、「何をやっても記録を残せない加藤」wwwスタッフの愛だよね、愛。
・しげの1回目の跳躍はバーの高さギリギリ。「もう余りが無かった」「もうお前の最高記録出たよ」と楽しそうな3人(笑)
・そして、2回目の跳躍で失敗するしげに転がって大喜びする3人(笑)こういう時のニュウスって本当カワイイな!
・しげが助走を始めた瞬間、急に沢山のカラスが鳴き始めたとか、しげさんミラクル過ぎるwww
・決勝は、てごますの2人。何だかんだ言って、ガチなじたんがやっぱり好きです。

・「お願いこやまくん」のコーナーの未公開。・・・そう言えば、最近このコーナー見てなかったね。大好きなのに。
・「一番気持ちイイバトンは何?」と言うハガキが21通ほど来たらしいです。
・という事で、卒業証書・ヌンチャク・シャープペンの芯などで試してみる。くだらねーwww
・最後に試すバトンは、うなぎ。これ、ますださんNGでしょ・・・。
・うなぎ持って走ってくるてごしさんを見て、「ムリムリ!うわーーーーーー!」と逃げてくますたんが想像通りのますだでした(笑)

・最後に、ランニングマシントークの未公開。VTRはしげます。
・未公開になった理由は、スタッフが撮ったこと忘れてたから。って、、、、スタッフ!ゆるいにもほどがあるwww


ローソンとの契約も終わるそうだし、番組はどうなるんですかねえ・・・(不安)
スタッフとの息も合ってきてこれからってとこだと思うんですけど。形はどうなっても、こういう雰囲気の番組をニュウスで見せて欲しいなと思います。見せて欲しいなと思います。(2回言っとく)


ぐだぐだSPの先輩と言えば・・・宿題くんですが。こちらもラスト数回に迫ってるにも関わらず、相変わらずのクオリティで、このまま終わらないんじゃないかって錯覚すら感じます。
翔くんが一回口に含んで出してしまった、スッポンの胆汁を知らずにまつもっさんが飲んじゃったとかwwwしかも、それ知った後のまつもっさんのコメントが「どおりで まろやか」とかwwwいや、普通もっと違うリアクションでしょ!これ、ますださんだったら絶対NGですよね。(うなぎ同様) その前にスッポン丸ごと鍋に入ってる時点で逃げ出してるますたんが容易に想像できるけど(笑)
そして、亘くん含め、第四歩腹前進する嵐は最高でした。上目遣いでクネクネしながら歩腹前進してくるにのちゃんなんて、興奮しないわけがないし!
またどこかでにのちゃんの歩腹前進が見られますよーに(笑)

(訂正:歩腹前進ではなく、匍匐前進でした)


明日は半年に一度の定期健診の日なので、寝ます。


☆拍手、ポチポチありがとうございました♪♪
続きに、拍手レスです。



拍手レス>Sさん
最近、噂先行が多いですよね・・・。グループ活動の噂はなかなか聞こえて来ないですが(苦笑)
ともかく、ぴぃたんも言ってるように、やるからにはいい作品に仕上がってくれることを願ってます。
ピンポンの演出は好きだったので、今回も演出次第では原作とは違った魅力の仕上がりになるかもですね。

今週はエムステのことで一杯で、ヤマナデのこと忘れちゃいそうです(^_^;)
早くライブで見たいー><ってなるようなパフォーマンスだといいんですけど。

あのカレンダーのじたんはさすがに飾れません(笑)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。