ホームページ制作 末期色 てごますのあい@名古屋16日(後半)~キミが好き過ぎて困ります~

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てごますのあい@名古屋16日(後半)~キミが好き過ぎて困ります~

  • 2010/05/20(木) 23:15:43

後半レポ終わったー。MCは余力があったら書きます・・・。メモ帳には「ちんちん」としか書いてないけど大丈夫か?


じゃ、続きに後半のレポです。ネタバレってるから気を付けて。




☆拍手、沢山いただきありがとうございました♪♪(御礼)
以下、拍手レスです。

拍手レス>5/19 Tさん
先日は久しぶりにお会い出来て嬉しかったです♪
お土産もまたいただいてしまって、本当にありがとうございました。
てごしさんの胸毛・・・今度ゆっくり話聞かせて下さい!!!(必死)
私も滅多にない席だったので、すっかりてごます中毒で・・・代々木が待ち遠しいですよー。
また、代々木でお会いできるのを楽しみにしてます♪


■MCの終わりから、ますたんの振り付け講座。
・ますだ先生なのでとても分かりやすいです。テンポが速いけど、踊ると楽しいからてごます担みんな頑張ろ!
・その前に、昔ますたんが振り付けの先生に怒られた話。
ますだ「お前のはこう!(ゆるく踊りながら)俺のやってるのは、こう!!(しゃかりきに踊りながら)」と、怒られたらしい。
てごしさん「それ、サ●チェさんでしょ?笑」
じたん、名前出しちゃったwww

・ってことで、振り付け講座スタート!振り付けはサビの部分から。
・ポイントは「チュッチュッチュ」のところが、てご・ます・会場・・・と3段階になってるとこと、「♪はにかんで笑う~」のところでは自らを 解放 させるとこです(笑)
・「♪はにかんで笑う~」の振り付けになると、途端に躊躇する会場。足パカパカさせるのがな・・・w
・てごしさん「一気にみんな踊らなくなりましたけど(笑)」
・一通りレクチャーしたところで、一度スローペースで通しで踊ってみることに。ますだ先生が、サビの部分をスロー再生のような低い間延びした歌い方で歌ってくれます(笑)
・「チュッ!」のところをわざと、「げえ」と舌を出して歌うブラックますだwww安売りしないますだ、好きだぜー。
・本番はアップテンポだけど、「はにかんで・・・」の解放部分が長いのでそこで適当に合わせてくれれば大丈夫ですと、ますだ先生。
・そう言えば、ますたんの振り付け講座はサヤエンドウ以来だわー。
・で、いよいよ本番!

・Chu chu chu!
かーわーいーいーーーーーーーーー!!!なんだこれーーーーーーーーーー!!!!!そりゃこんなカワイイ曲をカワイイてごますが歌うんだから絶対超絶に可愛いんだろうと思ってたけど、その予想も軽く超えてくる辺りさすがてごますクオリティ!!!期待値以上に出来る子てごます、大好き!!!しょっぱなから色々動揺してしまって記憶障害になってるけど、「てごにゃんハートがドッキドッキ」のところも、「パラッパパラッパー」のところも2人くっ付いてポーズしてた(気がする)感じで超可愛かった!!つーか、そんなの序の口で、サビ以外でも2人揃って踊るてごますがもう殺人級の可愛さで、軽く気を失いそうになりました・・・(オトナしっかり!) 2人揃ってクルンってターンしたり、腕組んでお散歩デートっぽく歩いたり、歩く時は膝の関節曲げないで歩くてごますが超ドーリーだったり、「♪もっとギュッと抱き合って」のところで2人くっ付いてギュッてしてたり、最後の「♪パッパラパッパラッパー・・・」の繰り返しのところはお尻ペンペンしながらステップ踏んでたり・・・と、もうころす気か!ってくらい1曲丸ごと可愛過ぎるパフォーマンスでした。てごます、超ファンタジーーーーー>< 両部とも正面から見れなかったのが残念だったけど、これまともに正面から受けてたらきっと転げ回って悶絶してたと思います・・・(危)でも、これ一度は正面から見たいー。
あと、2部は「ハチミツ食べたい」のとこ替え歌してたけど、ひつまぶしだっけ?手羽先だっけ?どっちにしても名古屋名物。

・パスタ
サイドステにて。上手はてごしさん。下手にますたん。
chuchuchu!の余韻が酷くて、ボーっと眺めてただけな気がする・・・。この曲CDで聴いた時より好きです。

・はなむけ
てごますサイドステの位置入れ替わって、近くの下手にてごしさん。
さすが、名 曲 !高音のハーモニーも綺麗で、何度聴いても感動。
あと、今回気付いたこと・・・、いつもニュウスコンでは1秒に1回ペースでファンサに忙しいてごしさんだけど、今回は満遍なくというか、何となくいつもと違ってた感じがしました。上手く言えないけど、半径1mみんな幸せになるようなそんなファンサ。いいファンサです。

・ぼくらの空
出だしのますだパートが!!カッコいいーーーーーーーー!!!!!(鳥肌) CDでもカッコ良かったけど、ライブはそれ以上に迫力あるしオトコ臭あるし、手を突き出して歌うところなんてカッコよくて泣きそうでした。後ろ姿だったけど、後ろだけでもタマらない。
特に派手な演出は無かったけど、これはライブで聴いてるだけでも十分イイよね。バックステにトロッコで移動して行く時、ますだトロッコが若干高速トロッコになっててカッコよかった!!あと、「お空 お空」のところも一緒に勝手に振付けてやると楽しいよ。

・HIGH WAY
バックステ。最前だと遠い・・・。
前ツアー同様、ますだの雄叫びと、頭ブンブンさせて腰フリフリさせるてごしさんにテンションMAXです!こんな終盤になってもビブラートをガンガン利かせてくるてごしさんの絶倫っぷりに震えた!!ま、じたんはいつも終盤に向かうほどパワーアップしていく人だけど。じたん、あんな小さい身体にスタミナどんだけあるの!

・チーターゴリラオランウータン
「ラストはこれだー」とてごますが指さすメインステのスクリーンを見ると、チーター(てごし)とゴリラ(ますだ)の着ぐるみ着たてごます・・・・・何だこれーーーーwwwww 着ぐるみ着て戯れたりしてるてごますが映し出されて行くんだけど、2人はバックステにいるので両方見たいけど見れないジレンマ。あんな凝ったことしてくれてるのに勿体ない!ここはスクリーンと2人が同時に見れるように工夫して欲しかったかなと。
メインステに戻ってきたところでてごますバンドメンバー&てごます紹介。
てごしさんの紹介の時、「♪ラララララララ~」のところを超高音で歌う、てごしさん。女子!!!
紹介が終わった後、今度はますだサイドとてごしサイドに分かれて声出し開始です。両部ともてごしサイドだ、わーい☆って喜んだけど、声出しとなると本気で厳しいてごしサマ・・・。しかも、てごしサイドは上ハモwww 結構大きい声出してるのに「もっとー!」と許してくれないてごしサマ・・・もう喉ガラッガラなんですけどー!これ10回くらい歌わされたんじゃないかな・・・(フラフラ) もちろんドS担はそんなてごしサマのスパルタっぷりが大好きなので大満足です!


■EC
・夜は星をながめておくれ
メインステで。てごますもバンドメンバーの皆さんもツアTにお着替えして登場。てごます2人ともグッズのリストバンドしてました。てごしさん、腕細っ!

この曲、今回のライブで聴いてから家でもずっと聴いてます。しかも、ちょっと泣きそうになります・・・。2部は特に、目の前でじっくり歌い上げる2人が力強くも切なげで・・・本当に曲の世界観で包み込んでくるような表現力に完全に心持ってかれました。何度もてごしさんと目が合った(気がする)し。もう、こんなの目の前で歌われたらダメです、反則。

・キッス
定番になりつつあるけど、やっぱりラストに相応しい曲だと思います。
てごしさんの「みんなの愛を下さい」みたいな言葉に応えるように、会場は大合唱。その歌声を受け止めるように聞いてるてごますもとっても幸せそうで、その空間にいるだけで感無量でした。相思相愛な空間ってステキ。
最後にますたんからとびきりの愛を貰って〆!最高のライブでした!

あと最後、てごますがスクリーンになってるステージの真ん中の穴から捌けて行く時、スクリーン全体が星空みたいな映像になってて、星空と融合するてごますがとてもファンタジーだったよ。
てごますの可愛さは 宇宙 !!!



てごますがステージから捌けた後も、スクリーンにはこの公演が1冊のアルバムになって本棚に収まるという映像。ちょうど、13・14冊目になりました。オーラスには棚が一杯になるんだろうね。
この時流れるキッスのオルゴールバージョンに合わせて、会場もまた合唱。てごます担、団結力あり過ぎる>< 

2部は、映像が終わってもアンコールが止まず・・・、再びてごます登場。生声で挨拶して終わりました。



最後のますたんの挨拶の中で、「さっきの曲(夜は星をながめておくれ)の歌詞の「僕がしんでしまっても」と言うのは極端だけど、会えない時もみんな笑顔で過ごせていて欲しい」というようなことを言ってくれたけど、本当にその言葉を実践してるかのように、てごますのこと思い出すと自然に笑顔になってます。ま、ニヤついてるとも言うけど(笑)


既に禁断症状が出てて、大変です・・・。早くてごますに会いたい。




この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。