ホームページ制作 末期色 孤高のスプラッシュ王子

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤高のスプラッシュ王子

  • 2011/06/07(火) 16:15:15

久しぶりの男祭りだよーわっしょーい!!!

と、待ちに待ったイッテQ男祭りってことで浮かれまくってたんですが、その前に・・・。てごし担にとって1年に1度の祭りの日というのに、とんでもない最悪なハプニングがありまして・・・。話せば長いので簡単に言いますと、録画失敗しました・・・。はい、最悪です。最初の30分しか撮れてません。おかげで今年一番と言っていいほどのビジュアルのてごしさんに浮かれていたのも途中まで、30分過ぎに録画されてないことに気付いてから一気にどん底に落とされましたよ。えーん(泣)
この日、既に購入してあったBDレコと、午前中に届いたTVラックの設置を一緒に始めたんですが、これがなかなか部屋の模様替えくらい大掛かりになってしまい、結局レコの設定が終わったのが18:30。これは間に合わない!と思い、慌てて番組表から録画予約をしホッとしていたら、どうやらコウちゃんが試し録画のつもりで19:30から録画予約してたらしい。しかも、W録の設定がされてなかったらしい・・・。という訳で、イッテキュが30分しか撮れてなかったってことなのです。ううう・・・余計なことしやがってーーーーー。
でも、その後すぐ地元Pちゃんから救いの手もあり、祭りもちょうどリアルタイムで見てたので、30分以降は記憶が曖昧ですが、今のこのパッションが大事だと思い久しぶりに祭り感想気合い入れて書いておきます!てごしサマ、最高にカッコいいしカワイイぜーーーーー!!!(久々のてごしサマ呼び発症)


こんなテンションで書いてますけど、録画失敗については丸一日くらい凹んでたんですよ。それくらい、もうてごしさんのビジュアルが近年稀に見るほど絶好調だったし、祭りもお宝映像タップリでてごし担息も絶え絶えだった訳で。本当にイッテキュのスタッフさんには感謝の言葉しかありません。この繋がり、大事にしていこう!


■スプラッシュ祭り
宮川師匠との直接対決に、この祭りを選ぶとは・・・さすがてごしさんらしいです。っていうか、そこまで無理しなくてもって思うことが多いんだけど、敢えて自分の苦手なもので勝負しようとする姿勢とか、苦手なことで失敗しても後で絶対言い訳しないとことか、本当にカッコいいし尊敬します。実際はもの凄く無理して頑張ってるのかもしれないけど、絶対にそういう風に見せないところも全力で推せる。だから見てる側もバラエティとしてストレス無く見れるし、仕事的には芸人さんレベルでもあくまでアイドルとして見れるんじゃないかな。その絶妙なバランスを無意識でやってそうなところがまたてごしさんの持ち味だと思います。
っと、最初からベタ褒めが止まらないので、後は箇条書きで。


・ハチマキの巻き方、反則でしょ!そんな可愛い巻き方で登場するなんて聞いてないし、準備出来てない!(心の)
「カッコよさと可愛さを求めていこうかな。」「この巻き方の方が可愛いかなと思って。」・・・そりゃ、宮川師匠も認めざるを得ないですよね。
「チキりません!」って宣言した後からの、目が据わってるじたんの表情がタマらないです。その据わった目でじっと見詰められたいです。(自重)
・チキらないと言ってても、お手本の飛び込み見て怖がるところがまた可愛いに決まってるし。
・それでも、「これが出来なかったら技云々の話じゃないので」と、飛び込みに挑もうとするてごしさん。やるときゃやる人だと思ってても、やっぱりこの思い切りがカッコいいっす。
「たとえ怖くても舞台に立ったら笑顔。これぞジャニーズ魂」・・・ナレーション、あざーっす!
・10mから飛び込みする時もハチマキの巻き方は可愛いんですねwww
・躊躇せず飛び込んでしまうてごしサマ、さすが。でも、足バタバタさせながら飛び込んでる姿見ると、やっぱりちょっと怖いんだなと思えてまた可愛い。
・祭り恒例の「録画の準備」www
・今回は「青いベンチ」をBGMにサッカーとかプールで戯れるとか、てごし担のツボをこれでもかってくらい押してくれる映像で・・・いつもいつもありがとうございます。ついでに、テゴマスのあいの宣伝まで、本当にありがとうございます。
・ってか、プール入水した後の、濡れた髪だとか諸々がステキ!!!「出来ました」と宮川師匠に得意気な表情のてごしさんもステキ(笑)
「きれいにプっと入ったんで。」・・・相変わらず擬音語の使い方はおかしいですねwww
「怖いですよ」「チキってないです!」・・・普通は矛盾してるように思うけど、てごしさんに関しては本当にそうなんだと思う。見る側のこととか自分に与えられてる使命感とか、そういうこと分かってるっていうか。って、アイドルの人たちは特にそうでないとダメなんだろうな。

実践編
・まずは、ポテト。初めての割に、成功してしまうてごしさん。
・続いて、オープンボード。宮川師匠とてごしさん、共に大事な場所にダメージを受けたらしいwwこれ、10mは危険でしょ。
・ビッグキャット。これも「鼻痛っ!」と顔を押さえてあがってくるてごしさん。
・そして、最後の大技、オープンエルビス。実践の前に、プールサイドで宮川師匠に開脚させられるてごしさん。ここでも「録画の準備」とか「オープンゆうや」とか、もうイッテキュさん仕事出来過ぎでしょ!!!!!笑顔で大股開かされてるてごしさんもてごしさんだけど な!!!本当に祭り本番の前にもえ尽きてしまいそうなので、勘弁してください。
・ちなみに、オープンエルビスは腰に負担がかかるようなので、ちょっと心配になりました。
・あと、個人練習の時のてごしさん髪型がポニーテールみたいで可愛過ぎた件。

闇チーズフォンデュ
・エコ→節電→闇チーズフォンデュ・・・という、スタッフの発想ぐっじょぶ。
・赤外線カメラのてごしさんも、全体的に色素薄そうでとても興奮したんですが、残念ながら宮川師匠がレモン食べたところで、録画中断・・・。
・でも、牛タン丸ごとを食べて悶絶してるてごしさんの記憶だけは鮮明に残ってます!!!

祭り本番
・この辺は、録画が出来てないことでパニくってたので、てごしさんが飛び込むところも見れてないんですけど、てごしさんが勝利したことはリプレイの映像で確認しました。本当に、じたんってばどんだけ!!
・最後に「僕レジェンドです」という新しい名言も飛び出したことだしwww、最後までてごし担にとって最高の男祭りでした。

もちろん、てごしサマの脅威の身体能力と精神力があってこそだとも思いますが、それ以上に宮川師匠やスタッフさんの愛、そして「カッコいいー」とお約束の茶化すウッチャン師匠・・・と、チームイッテキュ皆さんのおかげでてごしさんの魅力が生かされてるなと思います。また、次は男3人で最高の祭り見せて下さい。

それにしても、毎回こっちの想像を超えてくるてごしさんは最高にカッコいいし誇りに思う。またまた惚れ直した祭りの夜でした。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。