ホームページ制作 末期色 嵐のワクワク学校  2時限目

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐のワクワク学校  2時限目

  • 2011/06/29(水) 17:55:52

6/25 11:00の授業です。

・この日の気付きの種明かしは、ドームの入り口の上にある看板。
・「ワクワク学校」が「クワクワ学校」になってたそうです。写真撮ったのに気付かなかったぜ・・・悔しい。
・S「気付いた人ー?」
・結構、手が上がる会場。
・S「もうその人達は卒業です!」www


「二宮先生 ドキドキの授業」
・VTRが流れてる間、教壇の上で腰をフリフリ動かしたり、足をクネクネ動かしたりと落ち着きがない先生。可愛いです、先生!!
・二宮先生の心臓は脂肪の付着が少なくて綺麗だという結果に、
・A「先生、お腹は脂肪がついてるのにね!」
・N先生「あれは、筋肉だよ」
・A「先生、筋肉見せてみろよー」・・・相葉さん、ナイスだな。
・いつかの名古屋ドームの時のように、Tシャツを捲ると二宮先生のポニョ腹が。
・メンバー「すげー筋肉だな!」www
・N先生「先生分かってるよ。最近、TVでお腹見せても使われなくなってるってこと」
・A「油変えていこうね」
・相葉さん、優しい!TVで使われなくなったと、ちょっと淋しそうな二宮に相葉の優しさが身に染みます。
・VTRについては毎回同じなので割愛しますが、にのあいお揃いパンツのくだりは何回見ても心拍数が上がりますね。
・この後、恒例の7万トンと10万キロを色んなもので換算してみる二宮先生。もちろん、チェ・ホンマンもww
・N先生「7万トン=チェ・ホンマン42人分!分かりやすーい!」・・・先生、声高過ぎますww
・10万キロの流れから、4人に400mリレーをさせる二宮先生。と、嫌がる4人(笑)
・A「何でだよー。ピーテーエー(PTA)呼ぶぞ!?」
・N先生「どうぞ呼んで下さい。私知ってるのピーティーエーですから」
・A「千葉ではピーテーエーなの!」
・N先生「ここは東京です!」
・カワイイ!!にのあいの会話がいちいちカワイイ!!
・くじ引きなのに、またアンカーで一番長い距離を引いてしまった相葉さん。
・全力で走った後、またバテバテで戻ってくる相葉さん。
・A「先生、ヤバイ!チャック開いてた!」・・・相葉さーーーーーん!ww
・ステージ上でおもむろにチャックを閉める相葉さんを見詰める二宮先生とか。
・N先生「気を付けないと、本当に先生ピーテーエー呼びますよ!」
・この後も授業中汗が止まらない相葉さん。
・N先生「相葉氏、もうだめかな?」
・A「汗が・・・」
・N先生「先生の後ろのほう見てたね」・・・教壇に立つ自分の後ろの方に相葉さんの目線が行ってたのをしっかり見逃さなかったんですね、先生・・・。

朝から二宮先生の甲高い声がキャンキャン響いたおかげで目が覚めました(笑)


「松本先生 ビリビリの授業」
・会場のライトの角度で教壇の松本先生が眩しいらしい二宮。
・N「僕の位置から、先生に後光が差してるようなんですけど(笑)シルエットしか見えない」
・今回も人力発電で電化製品を動かしてみよう。
・まず松本先生がライトを一人で点灯。
「さすがビリ先」「「ビリじゅん」「ビリジェーン」などと茶化すにのあいwww
・相葉さんがTVに挑戦。やっぱり一人じゃ動かないので、今度は大宮2人で挑戦。
・松本先生に指名されて完全にブルーな2人。
・N「あの、俺らどっちかって言ったら文系ですよ?」・・・知ってます(笑)
・自転車を漕ぎ出すとすぐに、スニーカーの紐がペダルに絡まってしまった二宮。
・松本さんが一生懸命紐を解こうとしてくれるけど、なかなか取れない様子。松本先生、優しいな・・・。
・O「早く、漕げや!!つくわけねーだろ!」
・一旦ストップして、靴紐を直す二宮。隣りでキレ気味の大野さん。
・N「昨日買ったばかりでお気に入りなんだよー」
・何とか2人でTVも点きました。続いて、昨日と同じように蓄電式でドライヤーを動かしてみる。
・ドライヤーの動いた時間、約6秒。・・・昨日より短いです。

この日のまとめ。「Happiness=ドライヤー6秒」


「相葉先生 パクパクの授業」
・N「お昼寝の授業かな?」
・A先生「お昼寝じゃないよ!幼稚園じゃないんだから」
・今日の給食は「豚キムチ」。給食当番は櫻井くん。
・ちなみに、給食当番は回ごとに変わるんだなと思ってたら、最終回もまた二宮だったとかで、二宮くんの情熱に何も言えませんでした。やりたいなら毎回やらせてもらえば良かったのに。
・豚キムチを作り始める相葉先生。
・N「豚キムチって何が入ってるんですかー?」
・A先生「豚とキムチです!」
・N「ポイントはー?ポイント」・・・二宮くん、落ち着いて。
・既にテンパり気味な相葉先生を心配する松本さん。豚肉焦げちゃうよー。
・味付けで相葉先生のポイントは「ゆずポン酢を入れること」(大さじ1)
・豚キムチを作りながら、思わず「そうだすね!」と言ってしまう相葉先生。
・N「先生!今、そうだすねって言いましたけど。どこの出身でしたっけ!?」・・・二宮くん、相葉氏に対しては常に前のめり気味ですww
・豚キムチはとても簡単そうで美味しそうだったので、ぜひ実践してみたいと思います。
・A先生「では、手と手と合わせて!」4人「なーむー」・・・お約束ですねww
・「どうしてもお仏壇の長谷川になってしまう」とか、「長谷川チルドレン」とか、ここで4人遊び過ぎ(笑)
・この後のVTRは前回のレポの通りで。ここまでの和気藹々とした雰囲気と、VTRで見せられる現実とのギャップが余計に切なくなると言うか。この授業は本当に相葉さんに相応しい授業だったと思います。


「櫻井先生 パチパチの授業」
・いきなり自分で「タブー先生」と言い出す櫻井先生。ご乱心www
・VTRは、マンホールの蓋の穴の役割とか、レモンは輪切りにした時にティーカップに入る大きさで収穫してるとか、自販機は売り切れの表示でも1本は残してあるとか、前日のネタと少し変わってました。
・マンホールのくだりで「ヤッホーヤッホー!マンホールヤッホー!」って言ってたのは、ヌーブラヤッホーのオマージュだそうですwww櫻井先生・・・(遠い目)
・櫻井先生の用意した爆笑ポイントがスベり気味だったのは前日同様(笑)
・でも、櫻井さんがこういうポジションで逆に良かったと思います。


「大野先生 モシモシの授業」
・携帯電話は、相葉ファンの女の子が当選。ちなみに2番目に好きなのは?と聞かれ「二宮くん」と答えてました。
・A「3番目聞いちゃう?」
・S「もうやめて!」
・しばらく考えて、女の子「大野くんです」
・O「本当ですかあ?」
・N「ありがとうって言えよ!」
・恒例の大野光線のコーナーwwのあと、この日は二宮にメンバーからありがとうを伝えよう。
・松本→二宮・・・ときたので、これは年齢順だなと思いました。A→Nもいいけど、二宮から相葉への言葉が聞きたかった・・・。
・まずは、櫻井さんから二宮へ。

SN
「ニノに感謝していることは、バラエティ番組での立ち振る舞いです。コソコソ小さい声で指令を出して、結果それがとても面白くなっている。何でもない日常を面白くしてくれています。ありがとう。」

AN
「かれこれ16年ぐらいの付き合いになるでしょうか。ジュニアの頃から同じ電車で通って、バッティングセンターやゴルフ、色んなところに一緒に行ってくれましたね。でも、1つだけ誘っても一緒に行ってくれなかったところがあります。5年ほど前のお正月に、お休みだったので愛を込めて誘った場所。タイのムエタイを見に行こうと誘ったけど、行ってくれませんでした。ぜひ今度一緒にタイにムエタイを見に行きましょう。ありがとう。」
N「何のありがとうだよ!」・・・この時の二宮くんの笑顔。絶対忘れません。

ON
「デビューしてから、僕に対してのスキンシップは変わらないですね。お尻を撫でたり、手を繋いだり。正直、嫌な時もありました。でも、あなたは触り続ける。でも、ある日これがなくなったらすごく寂しい。これからもよろしくお願いします。」
・・・なんだこれwww


もうにのあい担としては、相葉さんの言葉から放心状態だったので次の松本さんのメモが全く残ってないっていう。ホント申し訳ない・・・。だって、相葉さんの口から「ジュニアの頃から」とか「同じ電車」ってキーワードが出た途端、号泣しそうだったんだもん。にのあい2人の共有の思い出が、まるで青春の甘酸っぱい香りを放ってるようで、こっちの鼻の奥までツンとなりました。あああ、あのスクリーン一杯に映ったにのあいツーショットだけでも映像として欲しい。


・最後はみんなで校歌。
・前日はステージが回転するだけだったけど、この回から途中で5人がスタンド前まで降りてきて歌い、小さいフロートに乗って外周を周るという演出になりました。
・ちょうど、二宮サイドのスタンドだったので前日より二宮を近くで見れたわー。


この回で相葉さんから二宮への言葉を聞いた後、それを受けての二宮から相葉さんへの言葉がとても聞きたくて仕方なかったんだけど、参加された方のレポで読ませてもらったら、それはそれは二宮さんらしい愛に溢れた言葉で・・・。想像しただけで心拍数が10万回達してしまいそうでした。
敢えて、誰もが知ってるエピソードでもなく、みんなが想像出来そうな思い出でもなく、あくまでも二宮の頭ん中にある相葉さんを語る・・・そんな二宮くんが震えるほど好きです。きっと二宮の頭の中の宇宙には、言葉では表せないような、軽々しく言葉にしたくないような相葉さんがいるんだろうと思います。こんな重いにのみや担の思いも、二宮の愛も、相葉さんでなければ押し潰されてしまうと思う。相葉さん、ありがとう。これからもよろしくお願いします。

と、相葉さんへのありがとうを伝えたところで〆!
学校、楽しかった!次は、当落か・・・コワイわー。


☆拍手、ありがとうございました♪♪
続きに、拍手レスです。



拍手レス>6/28 Rさん
えー、Rさんも同じ授業受けられてたんですか!!
もしかしたら、近くにいらっしゃったかもしれませんね(^_^;)
初回から、にのあいが酷くて何度も悲鳴上げてしまいました。全く、何を勉強しに行ったんだか(笑)
今年も二宮は相葉氏ブームらしいので、国立でまた思いっ切りにのあいを見せ付けてもらいたいです。
あ・・・その前に参加出来るかどうかが問題ですが・・・。
また、こんなイベントもたまにはいいですね♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。