ホームページ制作 末期色 テゴマスのまほう~静岡11/12・13(前半)

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テゴマスのまほう~静岡11/12・13(前半)

  • 2011/11/16(水) 16:50:37

てごますコン静岡行ってきたぜーーーーー!

初めての地元・・・と言っても電車で1時間近く掛かる距離で微妙に遠いんですけど、それでも家から二日間通える場所にてごますが来ていることが嬉しかったし、てごしさんがやたらと「静岡初上陸!」と強調してくれたことにも感無量でした。上陸ってwwwここ別に離島でもないんだけど、てごしさんにとっては陸の孤島のように感じたのかなww

という訳で、私にとってまほうツアー初日となった静岡公演ですが。
感想の前に・・・。
最初にネガティブなこと言うと、正直今回のツアーが発表になった時、なんでまたニュウスじゃなくててごますなんだろう・・・と喜べなかったんですよ。もちろん、てごますとしてのパフォーマンスも大好きだし2人が大好きだから嬉しくないわけないんだけど、やっぱり気持ちはニュウスを待っていたんですね。いつものようにきっと大人の事情があるんだろうと思っても、てごます活動のためにニュウス活動が出来ないのか・・・とか色々思ってしまって。まあその後、例の発表があって全て理解できたんだけど。それでも、今度は2人がやたらニュウスデビュー以前にてごます結成してました発言をする度にモヤモヤするっていうか、なんで今になって強調するんだろうと思ったりして。本当に自分面倒臭い・・・。
でも、まほう聴いたり、ツアー初日の感想を目にするうちに、もう後は自分の目で見て感じたものを信じるしかないなと。考えるより感じろ!だなと。そんな気持ちで迎えた私の初日です。前置き長くてスイマセン。

では、続きからどうぞ。


☆拍手、ありがとうございました☆

拍手レス>11/13 Rさん
24歳ホヤホヤのてごしさんに会ってきましたー。一回り大きくなったような、でも今までのてごしさんらしさは変わらないような、可愛くてキラキラのてごしさんでしたよ♪
もちろん、ますださんもキラキラで眩しかったー。
2人が本当に頼もしく感じて、更にニュウスで揃った時が楽しみになりました。
私もこのままじゃ終われない気持ちなので、10周年は絶対に見届けたいと思います!
これからも変わらずあちこち追い掛けて行きますので、よろしくお願いします☆

とにかく、二日間ともてごますが可愛くってカッコ良くってキラキラメルヘンだったー!!!何あれ、あんなメルヘンが似合う24歳と25歳知らない。まほうってコンセプトだけにセットや演出は今までで一番メルヘンだったのは間違いないけど、そのメルヘンさに負けないてごますのメルヘンさって本当に素晴らしいと思うし、大事だと思います。でもって、そのメルヘンの隙間に力強さだったり歌詞に合わせた2人の感情が溢れてたりで、余分な隙のないステージって本当に凄いよね。途中どうしても涙してしまうところもあったけど、そこからのもう一段階スイッチ入れたような2人の気迫も凄かったし、こっちの気持ちを解った上で全て受け止めてくれるような力が2人にはありました。上手く言えないけど、最後は心から笑うことが出来たよ。ありがとう。

以下曲ごとのざっくりとした感想ですが、今回(も)ますだ多めの感想となっとります。芸暦13年のパフォーマンスはさすがにホンモノだぜ!

■OP映像
メルヘンなアニメーションを使って公演中の注意。「うちわは胸の高さまで」は他のコンサートでも言って欲しい。
メルヘンから一変して、夜の街を歩いてどこかへ向かうてごます・・・みたいな映像に。おい、今までのメルヘンどこ行った(笑)この辺、あまりしっかり見てなくてゴメン。

魔法のメロディ
アリーナの上手にますだ、下手にてごしさん登場。ミラーボール半分にしたようなのに乗ってます。
もうこの時のますだの衣装が 完 璧 !赤いハットに赤いジャケット、白いシャツに棒タイ、淡いグレーっぽいベスト、プリーツスカートのようで後ろから見るとキュロット型のボトムス、黒いレギンスに赤い靴・・・って、もう全てのバランスとシルエットが計算され尽くされてるような、ますだの天才っぷりに絶叫。そんな素敵な衣装でキラキラ加工されたマイクスタンド持って、キラキラのミラーボールの上で微動だにしないますだの神々しさったら!!!てごしさんパートの時も一切お手降りしてないとか、媚びないアイドルますだに惚れるしかない。
一方、てごしさんは、赤い飾りの付いた白いジャケットに細身のパンツ、黒いロングブーツ、赤いヒラヒラした腰巻・・・と、いつものてごしさん全開の衣装よりはかなり可愛かったけど、全体的に小さいタッキーみたいでした(笑)あと、マイクスタンドにはバラみたいな花が一杯付いてて、思わずセクシーローズかと思ったことは内緒です。

ぼくらの空
メインステにて。今回、キンキさんのφコンの時の装置に似てるようなステージセットでした。久しぶりの360°だし、やっぱりアリーナクラスは見やすくっていいですね。

■猟奇的ハニー
ソロパートの「♪チワワ~」のところを、思いっきり猫なで声でワンコのようなポーズをするてごしさんに卒倒・・・。隣りの相方が「てごしさん変わってなくて良かった」って言ってたけど、ホントになwww
軽くステップ踏みながら移動するますだが、すごく色っぽかったです。

ミニ挨拶
12日・・・「てごしです!」「てごますのイケメン担当ますだでーす!」
13日・・・「ピチピチピチピチてごしです!」「ムチムチムチムチますだです!」(笑)

七夕まつり
身体を左右に揺らして手をフリフリさせてるますだがもーーーーーー!!!カワイイのなんのって!!!だからそのスカート反則!さっきまでお色気ムンムンに垂れ流してるかと思ったら、今度は思いっ切りカワイイますだとか、本当にその振り幅が堪らない。苦しい。

■雪だるま
今回のアルバムの中で、私のナンバーワンソングです。タイトルと曲のギャップあり過ぎとか言われてますけど、これで普通にカッコいいタイトルだったらキンキさんとか歌っちゃうから。本当はこの曲で踊るてごますを見たかったけど、そこはさすがてごます。歌だけでも十分情感伝わってきました。
ワンフレーズごと丁寧に感情込めて歌う表情がなんとも切なくて、本当に見ていて溜め息しか出なかったくらい。あと、てごしさんが歌ってる時も、服の裾や前髪を整える準備中のますだから目が離せなかったとか、準備中のますだの方が色々と出ちゃってるとか、本当にますだ見過ぎてスイマセン。

アイアイ傘
2日目は近くのリフターにてごしさーーーーん!ニッコニコのじたんがちょおおおお可愛かったよーーーーー。本当に今のビジュアル絶好調ですね。
それにてごしさんって、ステージの時は浮き沈みが絶対にないっていうか、最初から終わりまでずっとMAXの状態な人なので、見てて嫌な気分になることってないんですよ。じたんのそういうところが本当に誇らしいし好きだな。

Mr.Freedom
この曲も大好きー。向き合って歌うてごますも気持ちいいホーンの響きも、すっごく気持ち良かった!てごますバンドのメンバーもみんな楽しそうで、やっぱりこういうのが見られるのがてごますの魅力だなー。

くしゃみ
■卒業アルバム

2曲とも座ってアコースティックで。
選曲の理由は分からないけど、この流れで2曲聴くと歌詞がなんかとてもあれで色々と考えてしまうところがありました。座って聴いてたから余計に歌詞が入ってくるし、国立花火ではぼんやり聴いてた「くしゃみ」も2人の心の叫びのように感じてなんかとてもあれでした。あれとしか説明出来なくて申し訳ない。

わすれもの
曲のアウトロが流れる中、2人捌けて衣装替えへ。

花火
衣装替えしたてごます登場。噂では聞いていたけど、てごしさんの衣装が凄いwwwじたんのオリジナリティ溢れるセンスにはもう大分慣れたはずなのに、それでもあの衣装にはひっくり返りそうになりましたよ。とにかく上から下まで白過ぎるwww上はもう何を何枚着てるのか分からないくらいだし、フードがデカイし、キラキラとか豹柄とか入ってるし、白いスキニーに白いブーツだし・・・もう何が何だか。本当に衣装で損してるなと思いました。白はとてもお似合いなのに、問題はバランスだよな・・・。完全に好きなアイテム盛り過ぎてる。
一方ますださんは、ナポレオンジャケットに豹柄のジャケットを片腕だけ羽織るという斬新なファッションww下は赤いサルエルっぽい相葉丈のパンツ(スウェット?)で、お尻に「MAHOU」の刺繍入り。可愛い!パンツの下にまたレギンス穿いてて、そのレギンスがさっきのレギンスの生地と違ったように見えたんだけど、わざわざレギンスも穿き直したんだとしたら、その理由を知りたいです。ますだの拘りが深過ぎる・・・。

そんな衣装のおかげで、大好きな「花火」には全く集中出来ずに終わりました。

■てごますの歴史メドレー
・夕焼けの歌
・ding-dong(てご)
・とまどいながら(ます)
・ずっと
・ありがとう、今

スクリーンに当時の写真が映し出されます。ああ、どれも懐かしい・・・。
「夕焼けの歌」でますだが歌いながら拳を振り下ろす度に、隣の相方と腰が砕けそうになって大変でした。ますだがオトコ過ぎて辛い。
「とまどいながら」は嵐組だったますださんを思い出しますね。ハウズコンのますだは本当にいい仕事してたもん。途中でデビューが決まったので、DVD化されたオーラスには映ってないのが残念でなりません。

ミソスープ
上手下手のステージにお椀登場wwwそのお椀に入って歌うてごます、新しいwwwww
花道歩いてお椀に向かう途中、「何あれー?」みたいなリアクションでお椀を指差すてごしさんが、ディズニーキャラのようでとーーーーっても可愛かったです。もうここまでくると白い衣装にも目が慣れてきたので、普通にてごしさんが可愛い。
お椀の中でお手振りしながら歌うてごしさんと、お椀に付いてる箸を使って一寸法師みたいな動きのますだ。お椀に入ってるますだを見ながら、ますだの入浴シーンを想像してしまったので、お椀はとても夢のある演出だと思います。(まがお)

キッス
ここでキッスきたああああああ!!!これまた、月の形のゴンドラに乗って歌うとか、もうメルヘンの中のメルヘンな演出で泣けた。それが似合っちゃうてごますもてごますだ!!!この時ばかりは全身白尽くめのてごしさんがキキララのララにしか見えなくて、本当に宙に浮かぶ妖精のようでした。もちろんますだはキキだよー><


てごしさんお誕生祭のことまで書こうかと思ったけど、長くなったので一旦アップ!

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。