ホームページ制作 末期色 「輝」 NEWSコン大阪8日1部 
FC2ブログ

「輝」 NEWSコン大阪8日1部 

  • 2006/01/12(木) 23:17:33

わー、山下の紋付袴姿が、可愛いな~。
髪の外はね具合といい、上半身だけ映ると紋付も振袖に見えてしまったくらいに。
山下の「輝」という言葉・・・もちろん、今も山下は十分輝いてるけど、
もっと輝き続けるよう応援して行くよー!
でも、男の色気は少しずつ出してくれればいいからね。
確かに今回のコンで、今までとは違う色気をプンプン感じちゃう場面がありましたが・・・そのことはこの後のレポにて。

さーて、まだまだコンの余韻も冷めず、足にはなぜか数箇所に青アザが残ってますが、
大阪は本当に本当に楽しかったんですよー。過去最高と言っていいほど。
それだけに、私のつたない文章でそれを伝え切れるか不安ですが、
出来るだけ努力はします・・・。
最初に、大阪でお世話になったP担の皆さん、ありがとうでした~。楽しかったよー。
山下に会えるだけじゃなく、みんなに会えるのも本当に楽しみの一つなんです。
あまりお話出来なかった方も、お会い出来て嬉しかったです。また、よろしくお願いします。
あと、西の姐御ことNちゃん・・・今年は迷惑掛けない人間になります・・・。(ペコリ)

大阪8日 1部 スタンドHブロ■      
相方とPちゃんと参戦です。
新大阪に11時着の新幹線だったので、さすがにホテルに寄る時間は無く、
大阪駅のロッカーに荷物を突っ込み城ホへダッシュ!
なんとか無事に開演前に到着出来ました・・・。ホッ。

しっかし、城ホールはスタンド1列目とバック・サイドステとの距離がめちゃめちゃ近いんですね・・・。
ちなみに、1部の私達は、Hブロのメインステ寄り。

■Devil or Angel
意外にメインステが近くて、また初っ端から興奮。
若干横からのアングルだけど、横から見ると山下のあのモコモコ衣装のお尻のところがちょっとポコって感じで盛り上がってて、恐ろしく可愛かったデス。

■BEACH ANGEL

花道を移動してくる時に、山下と草野がハイタッチをしてて素敵でした。
■紅く燃ゆる太陽
一番近いリフターに山下。

■永遠色の恋
一番遠いリフターに山下・・・。

■ミニMC
山下の挨拶はいつも一番短いんだよ・・・。一番最初に捌けちゃうし。
一度くらい、「山下の”や”は・・・」とか見たかったよ!
山下は毎回「NEWSのコン!(コンポーズ)サートに・・・」とか言ってたと思います。
そして、毎回シゲの挨拶が一番長い。
この回はタモさん風に客との掛け合いをしてました。
(いいともの「そうですね!」ってやつ)

■対決
横アリとまた変更されて、メインステからチーム赤の3人が登場。
そして、ウロウロしてるJrを倒しながらステージを移動。
山下は、Jrを背後から長い爪でザバッ!と斬り倒してました。
それ見てモエてるワタシって・・・。

■チーム青(小山・錦戸・加藤・増田)
メインステが近いので、存分にシゲを堪能。(苦笑)
だって、どうしてもシゲに目が行ってしまうんだもん。

■チーム赤(山下・草野・手越)
さすがに、バックステは遠い・・・。でも、カッコいいよー。
草のんの髪型が、赤ちゃんみたいに可愛いよー。

■I・ZA・NA・I・ZU・KI
横アリのMCで話題になってた、「♪口づけを~」のところのシゲが本当に面白・・・いや、頑張ってたと思う。
でも、指で触るのが口じゃなくて顎なのがやっぱり笑える。

■SHOCK ME
来たよ、来たよー、メインステ。
ここはとにかく、ジャンプする山下に注目!
サビのところで、階段1段目から張り切って飛び降りる山下とか、
サビその2で、階段4段目くらいからジャンプしちゃってちょっと危うかった山下とか、本当にカワイイから。
4段目から開脚ジャンプした後なんて、絶対足がジーンとしちゃってるに違いないよ。
最後の「いーまー、ショックミー!」のところでちょっと笑ってたし。
でも、次の回はもう少し低いところからジャンプするかと思ったら、また4段目からでした・・・。
さすが、負けず嫌い!(違)

■Fiesta(1部のみ)
なぜか、ここだけ曲順が変わってましたが・・・私達にとって1部はこここそが一番の山場となるとは。
曲が始まって後ろが騒がしいな~と思ったら、
隣りのPちゃんが「あそこに山下が!」。
ひゃ~、トロッコに乗った山下が、後ろの通路を進んでくるよ!
こうしちゃいられない!と、すぐさま後ろの通路を向いてスタンバイ!
しかし、徐々に近づいてくる山下は、私達とは反対側のスタンド上段の方を向いてお手振り中。
やーまーしーたーー!!!(必死)
目の前を通過しようとする山下のお尻に向かって必死にうちわアピールしてると(無駄)、
1mくらい通り過ぎた辺りで突然山下がクルっとこっち側を向いたー!と思ったら・・・、
ちょうど曲の「♪灼熱のダンス、ダンス、ダンス」のとこに合わせて、ガン!ガン!ガン!と思いっ切り腰を突きまくる山下・・・。ブブー!(鼻血)
思わず後ろ向きにスタンドから転げ落ちるかと思いましたよ。
ジーンズの皺どころじゃなく、リアルに膨らみ具合まで肉眼で確認出来ましたから・・・(死)
山下が去って行った後はもう、会場の音も耳に入らないくらいに呆然。
そして、脳裏にチラつくのは山下の股間ばかり・・・。
本当に腐っててスイマセン。

もうここで燃え尽きたと言ってもいいくらい、腰抜けましたわ。

■手越ソロ(You -world is yours)
■増田ソロ

■加藤ソロ
シゲの王冠姿で、ようやく正気に戻る。
やっぱりシゲソロは何度見ても病み付きになるね。
特に、マッスーとのコラボの後のサビからのシゲが可愛く見えるんですよ。
それも、スクリーンに映るシゲがね。
髪でちょっと顔が隠れた左からのアングルで、デカいマイクで口元がちょっと隠れてて、目をキョロっとさせたシゲがね。
最後の舌を出すシゲはいただけなかったけど。

■Heven(1部のみ)
■NANDE×2DAME

■MC
・前日大阪に泊まったホテルでの話し。
・マッスーの部屋のドアをみんなでドンドン叩いたりしてイタズラしたらしい。
・出てきたマッスーは本気で怒ってたらしい。
・山下はスマップのDVDとかを見てたって言ってました。
・小山がテゴに「何してた?」と聞くと・・・テゴ「え?何食べたか?」
・ メンバー全員、ツッコむ。
・さらに・・・テゴ「何、着てたか?」
・また、メンバー全員、ツッコむ。
・テゴは、悪気のないマイペースだそうです。
・その後も、ホテルの中での話。
・そんな中、突然山下が「ねえ聞いて!」・・・どうした、山下!
・でもまだ、話をしてるメンバー。
・そんなメンバーに山下が「もしもし・・・」・・・か、カワイイ!
・やっと山下の話を聞こうとし始めたメンバーに、まだ山下は「しゃ、喋っていいの・・・?」
・山下が可愛過ぎました・・・。草野に「落ち着いて!」とか言われちゃってたし。
・結局山下の話は、ホテルのルームサービスで頼んだ「から揚げ」の話。
・でも、この「から揚げ」を何度も「カラオケ」と言い間違える山下。
・何度も間違えちゃうもんだから、そのうち「もうカラオケでいいや」と自分で言い出す山下。
・この時の山下の顔がもうヘニャヘニャしてて、「カラオケ」で許したくなるくらい可愛かった。
・ちょっと恥ずかしかったのか、ずっと隣りの草野の方しか見てないし。
・マッスーとテゴが着替えに捌けた後は話に飽きちゃったのか、マイクをポンポンと投げて遊んじゃってるし。
・でも、「チェリッシュ」のマッスーの最後の振りがスゴイからみんなでやってと言ってた。

■砂時計(増田・手越ソロ)
なぜかこの日だけ曲紹介を山下がやってました。
ちょっと古臭い歌謡ショーみたいな感じで。
次の日から辞めちゃったのは、評判良くなかったのかな・・・?(苦笑)

■草野ソロ

■Jr紹介

■希望~YELL~
「♪フレーフレー」のところで、片足上げてピョコピョコ跳ねる山下がカワイイよ~。

■チェリッシュ
■Rainbow
■きらめきの彼方へ
■小山・錦戸ソロ
■山下ソロ
ここはオーラスで詳しく書きます。

■明日へ
■Just Do It
■Stand Up (Rock Version)

確か、ここで気が付いたらシゲが花道から落っこちてたんですよ・・・。
でも、どうやって落ちたのか見てなかったけど。
草野がシゲを連れて一緒にTEPPENのバックステまで歩いて行ってました。
シゲ・・・(苦笑)

■TEPPEN
■真冬のナガレボシ

アンコール
■疾走Friday Night
■NEWSニッポン

1部は、前半の股●(今更伏せても・・・)が頭から離れず、後半はあまり記憶に無いです。
印象に残ってるのは・・・
マッスーが色紙を投げたら、ブーメランのように戻って来てマッスーの足元に落ちてマッスービックリ!だとか、
最後のメンバー紹介のFIVEの時、山下は横たわって手足をバタバタさせてて可愛かったとか。
大阪の山下は、更にテンション上がってるみたいで、色んな表情を見せてくれました。

そして、この日の2部は、NEWS史上伝説に残るコンサートになるとは・・・。

では、レポの続きと大阪遠征記はまた。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する