ホームページ制作 末期色 クリエという名の極楽浄土

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリエという名の極楽浄土

  • 2013/05/23(木) 10:50:13

どうもご無沙汰です。って、毎度おなじみの挨拶ですが、気付けば今年初めての更新なんですね。ひぇー。

ま、年明けから色々とゴタゴタしてたこともあって、半年近くサボってたんですけど、その間もセクゾン新春コン・ジャニワ・演舞城・セクゾン横アリ・ストレンジフルーツ・・・と観たい現場には参加させてもらってました。
そして、5月と言えばクリエ。クリエと言えば5月ですよ!
しかも、今年はあらんくん所属のトラジュが冠公演やるよってことで、チケット申し込む段階から泣きそうになってたんですけど、ミラクル起きたりお友達の感謝し足りないくらいのご好意のおかげで無事に2日間見届けてくることが出来ました。
本当にお世話になった皆様ありがとうございました。
クリエ経験者の先輩方からの、「クリエはヤバイ」「近すぎて気失うよ」などのアドバイスに、クリエ処女の私はそれだけで気失いそうになってたんですけど。いや、実際着席した途端気失いかけたんですけど!
なんとか無事に生還しました・・・。ま、2日間ずっと瞳孔開きっぱなしですけど。

それにしても、本当にクリエって天国だったんですね(まがお)

本当にあの狭い空間に幸せだけが溢れてて・・・、今まで数多くの現場を見せてもらってきたけど、こんなに少しも嫌な気持ちにならないストレス感じない現場って滅多にないことだなと。
会場の規模からして近くでパフォーマンスが見れる喜びは当たり前にあるんだけど、それ以上に彼ら5人で作って見せてくれたステージが本当に素晴らしくって。
もちろん、まだ荒削りな部分や場慣れしてない部分は大いにあったけど、それも今の5人の魅力だと思えるくらい5人の個性とパワーとキラキラが溢れたステージでした。何よりトラビスJrとして何を求められてるのか、こっちが何を見たがっているのか、それをしっかり分かってるところが大きいよね。

だって、一曲目が「Shelter」なんだぜ。

もうこれ正解でしょ。
「一曲目はこれって決めてた。これしかなかった。」
MCでのこの言葉に全てが詰まってたと思います。5人の心意気と魅力が!
一曲目だけじゃなく、他のセトリも神懸かり的だったし、ほぼ踊りまくりだったし、ミュージカル調なコーナーもあり、5人のキャラ出まくりのクイズコーナーもあり、本当にトラジュの魅力が溢れてた1時間40分でした。初めてのステージらしい初々しさはあるのに、ちゃんとトラジュとしての空間が出来上がってる・・・そして、こっちの期待値をあっさりと超えて魅せてくれた、そんな夢みたいな空間だったと思います。
何度も鳥肌立つ瞬間があったし、テッペン目指すぞー!って拳を突き上げる5人に泣きそうになったりもしたけど、本当に本当にずーっと楽しくて幸せで、もっともっと見ていたいステージでした。
なんか、暑苦しくてすまん・・・。

基本、ジュニア担になってからはライトでありたいと思ってるんだけど、こんなクリエ見せられちゃったら彼らが少しでも思い描いてる未来があるなら見たいって思っちゃうよね。
まあ、ジュニア時代は水物ってことは重々承知してるし、10年前に諸々と経験済みなのであくまでもライトなスタンスでいるつもりですが。
とにかく、じたんこと顕嵐くんが気失えるほど可愛かったってことです←

げんた担の人に会う度にレポ書くように言われてるので、あらんくんデレデレなレポは近日中に書きたいなと思ってます。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。