ホームページ制作 末期色 NEWSコン 大阪9日オーラス 前半戦

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWSコン 大阪9日オーラス 前半戦

  • 2006/01/20(金) 18:00:11

どうも。年末に受け取ったTっちーさんからのバトンもまだやってなくて、ゴメンなさい。
決して忘れちゃいませんよー。
でもまずはオーラスレポを終わらせてからにしようと思います。
では、蘇れ!大阪ラスト。

オーラスは新幹線の時間を考えると、どうしても8時15分には会場を出ないといけなかったんです。
例え、目の前で山下が手を振っていようとも。そんなのムリー!
・・・ということで、何度も会場を出てから駅まで速やかに行く方法をシュミレーション。
こりゃ、最後は駅まで走るしかないな・・・。(キツイ)
会場入る前に、大阪のP担衆とお別れのご挨拶。
みんなのおかげで2日間とっても充実してたから、別れるのが本当に寂しかったよ・・・。

■大阪9日2部 Dブロ6列■
Dブロだからバックステが近いだろうとは思ってたけど、
いざ座席に着いてみると、まさに目の前がバックステの・・・どどどどど、ど真ん中!(動揺)
まさに、ワタシを中心に会場が縦真っ二つに分かれる感じ。
TEPPENの山下の立ち位置と向き合っちゃう感じ。(間に5列ありますけど・・・)
ワタシの先に花道が伸びてる感じ。
こんなだから、席に座っただけで完全に舞い上がっていました。アハアハ・・・。

■Devil or Angel
山下が遠いな・・・。でも初っ端から歓声がスゴイ。
このオーラス独特の雰囲気が病み付きになるんです。

■BEACH ANGEL
きたよ、きたよ、来たよーー!
山下がバックステに来たよーーーーっ!
目の前の花道を、こっちに向かって山下がダッシュして来た瞬間・・・不覚にも目が潤んでしまいました。
山下が向かって走ってくるなんて光景、そりゃ涙も出るって。
思わず抱き付いてしまいたい衝動に駆られましたが(殴)、なんせワタシの前には5列の溝が・・・。
でも、そんなの問題じゃないくらい、本当に山下が近かったです。
早くも興奮し過ぎてキモチワルイヨ。ウッ・・・。

■紅く燃ゆる太陽
目の前のリフターは、テゴとシゲ。
今回の冬コンでシゲを一番近くで見た瞬間かも。
シゲは近くで見ると、やっぱりいつものシゲでした。(何)
テゴはアイドル全開。

■永遠色の恋
最後なんで、遠くてもずっと山下見てました。

■ミニMC
■対決
目の前で山下がイリュージョンBOXに消えて行く訳だけども、
すぐさまステージ下に潜り込んで行ってしまう山下が愛しい。
入れ替わりで箱に出てくる亮ちゃんの動きが物凄く素早かった。

■Love Emotion(小山・錦戸・加藤・増田)
この曲好きだったなー。
ぜひ、少クラかDVDでまた見せて欲しいです。

■The Ring of Phantom(山下・草野・手越)
この曲も大好きなんだなー。
でも、この時はじっくり曲聴いてる間なんてなく、
目の前の山下にもう必死、必死。
あの大きな帽子で顔がすっぽり隠れちゃってるんだけど、
時々頭をクイッと上げると見える顔が、これまた綺麗!!しかも、顔小っちゃ!
それに、ちょうど顔を上げると角度的に目が合うのよ。(瀕死)
バッチリ肉眼で肌まで確認出来ましたけど、ツルッツルのピッカピカでした。(注:ニノの頭のことではない)
でも、こんなに近くで見ても、相変わらず実体が感じられないっていうか、
まるでそこだけ異空間のような・・・いつもそんな存在感です、山下は。
山下がバックステから離れていくと、夢から覚めるような。そんな感覚。

■I・ZA・NA・I・ZU・KI
前曲で燃え尽きてしまいそうなくらい興奮したので、あまり覚えてないんですけど・・・。
それでも、シゲの「♪口づけを~」のセクシーショットはオーラスも忘れずチェック。
最後まで、顎を指でなぞる仕草がなんとも・・・。

■SHOCK ME
これも遠目なんで。
また高いところからジャンプする山下が、張り切っちゃってるようでカワイイ。

■Heven
いつもはメインステだけで歌ってたのが、花道途中まで移動して歌ってました。

■You -world is yours 手越
今回の冬コンも聴かせるソロの手越でしたけど、やっぱり歌上手いのよ。
そして、オーラスでは「みんなのこと愛してます」みたいなこと言ってた(気がする)し。
本心か偽りか・・・そんな両面性を秘めた手越には、まだまだ未知数な部分を大いに感じます。
だからこそ、次はバラードじゃないソロも見てみたい・・・と思うんだけどな。

■暁-AKATSUKI- 増田
太鼓萌え~なマッスーらしいソロでしたけど、少なくともワタシは太鼓よりダンス萌え~派なので。
シゲとのコラボの時に、太鼓がグワングワン揺れるほど激しいマッスーには萌え~でしたけど。
あと、やはりマッスーの笑顔はみんなを笑顔にさせるパワーがありました。

■HAPPY MUSIC 加藤
今回なんと言っても、ソロの中で一番インパクト勝ちしたのは、シゲのソロじゃないかと。
スポットライトが当たった瞬間、ざわめきと笑いが起きるソロなんて滅多に無いですよ。
でも、毎回シゲのソロは弾き語りだったり、ラップだったり、バカ王子だったり・・・と、色々な面を見せてくれて素晴らしいと思ってます。ホントに。
もし自担だったら、毎回同じようなソロより、毎回違ったものを見せてもらえた方が嬉しいもんね。
さすが、NEWSのブレーン。
これからも、インパクトあるソロと、イジられ負けないMCを期待してます。

■Fiesta
あまりに衝撃的な出来事があって、記憶が素っ飛んでるんですが・・・ボール投げしてたのってこの辺りでしたっけ?
確か、メンバーが散らばって、ボールを投げてたと思うんですけど。
いつもはどんなに遠くてもトロッコ山下の腰突きを見逃すまい!と必死でしたが、
なんと言ってもこの回はバックステが近い。近過ぎて、コワイ。
せっかく近いんで、山下見ずにバックステに来るメンバーに夢中になってると、
やって来たのはマッスー♪
「智久」うちわを振りながら、マッスーに必死になるワタシ。
マッスーに向かって手を振りながらも、
「どうせ山下うちわのワタシになんて、お手振りなんがしてくれないさ・・・」と、ネガティブなワタシ。
しかし、この後最大のミラクルが・・・。
マッスーがこっちを見てくれたんです。・・・ま、これだけならミラクルでも何でもないんだけど。
マッスーがこっち見た!と思ったら、何やらマッスーが・・・ア イ コ ン タ ク ト し て る よ !
そして、次の瞬間、マッスーは手に持ってたボールを、ポーンとこっちに向かって下手投げ(*ここんとこ重要)で投げてくれたー!
間違いなくワタシに向かって弧を描きながら飛んでくる、マッスーボール。
ワタシが取らないで誰が取るー!
飛んでくるボールがスローモーションのように見えた瞬間、自分でも信じられないような反射神経でボールを片手でキャッチ!

取 っ た ! 

ジャニコン暦7年目にして、初のボールキャッチです。(涙)
それも、マッスーからのダイレクトキャッチ。うはー、自分でもビックリだー!
笑顔で去ってくマッスーに手を振り、感謝。ありがとう、マッスー。
マッスーボールには「まっすーボール」と書いてありました。(笑)
ダイレクトキャッチしたのに、すでにワタシの汗でベトベトだったけど・・・。
後で、隣りの相方に興奮しながらその時の状況を話すと、
相方「ゴメン、あまり(マッスー)見てなかった」・・・オイ!
そして、山下はと言うと・・・2つ目のコーナーあたりで腰を突いておられました。(血)

■NANDE×2DAME
興奮冷めぬ中、今度は後ろの通路にトロッコに乗った山下とテゴが合流。
ちょうど見上げる感じでしたが、バッチリ二人のやり取りが見れました。
本当にカワイイのな。
この時だけは毎回、「テゴになりたい」と思ってたP担です。


迷惑なほど長くなったので、ひとまずここまで。

この記事に対するコメント

お久しぶりです!
NEWSコンではサマリぶりにお会いできて、
しかも沢山お話できてめっちゃうれしかったです(≧▽≦)
貴重な草野担がこんなんですいません。
また沢山お話できるよーに
早く春コン詳細を・・・!

まっすーボールすごいですね!!!!!☆
友ダチは手越ボールをキャッチしてました。
なぜ自分のまわりは上手くボールキャッチするんだろう・・・。

  • 投稿者: めい
  • 2006/01/20(金) 22:49:04
  • [編集]

NEWSコン、お疲れ様でした~。
私も今度はゆっくりお話出来て嬉しかったです♪
今回のコンでまたまた草野株アップですよ!
大阪も草野大活躍だったし(笑)
次はどんな髪型になってるでしょうね・・・?

ボールは奇跡に近かったんで・・・自分でもビックリです。
マッスー大好き。(単純)

また、次の機会も楽しみにしてます♪

  • 投稿者: レス いっけ>めいさん
  • 2006/01/21(土) 20:47:34
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。