ホームページ制作 末期色 NEWSコン 大阪9日オーラス 後半戦
FC2ブログ

NEWSコン 大阪9日オーラス 後半戦

  • 2006/01/23(月) 22:22:42

やっとオーラスレポ終わりです。
横アリ4日とか途中だけど、もういいよね。
今更もう読む人もいないだろうと思うので、これでレポは終わりです。
ポ誌の感想とかも書きたいし。
ということで、大阪ラスト続き。


■MC
最初、バックステで少し話をしてた時、山下の成人を祝う。
嬉しそうな山下の一言・・・「成人、フォーーーッ!」
ぎゃ!目の前で生フォー!しかも、生腰!フォー!
そして、ご満悦な山下がカワイイ。

少しずつメインステに移動していくNEWSさん達。い、行かないでー!
移動しながら結構客席を見ているらしく、着物の人に気付いたり、
ファンのうちわを見たり。
亮ちゃん(だったかな?)が「草野がいっぱいいる!」と、客席を見ると、
本当に草野の写真を何枚も繋ぎ合わせて持ってる人がいました。
草野草野草野草野って感じで、確かに草野がいっぱいだった(笑)

・2部が始まる前、マッスーはスリッパを片方無くして不機嫌だという話。
・その話の途中、何度もメンバーから「マッスー、キレてる?」とお約束の振り。
・その度に「キレてないっすよ」と、お約束の小力ネタで返すマッスー。
・マッスー、返しが早くなったよね。(感心)
・どさくさに、山下がマッスーに「俺がスリッパ買ってやる」とか言ってた。
・スリッパの話なのに、途中から「靴下無くしたくらいで・・・」って、靴下に変わっちゃったし(笑)
・その内、誰かに「マッスー靴下見せて!」と言われて、嫌がりながらも見せてくれたマッスーの靴下は、五本指が分かれた靴下でした。
・メンバー達、大ウケ。

・コンサートグッズって、何がいいのかな?って話。
・どういうものが喜ばれるのか知りたいらしい。
・客席から「バスタオル」って意見があったらみたいだけど・・・。
(個人的にはホワイトバンドのような形のリストバンドとか、荷物にならないものがいいですけど)

・草野の髪型の話。
・パーマとストレートとどっちがいいんだろう?ってことで、会場の意見を聞くことに。
・草野「パーマがいい人はこっち、ストレートがいい人はこっち」と、真ん中の花道を境に分かれるように指示したけど・・・どう考えても移動は無理なんですけど。
・すぐに気付いたメンバー、今度は拍手の多さで決めることに。
・結果は歴然。圧倒的にストレート派が多かったです。
・あのパーマも可愛かったのになあ。
・草野「今日でこの頭(パーマ)見納めだから!」
・今度はどんな髪型にする?って聞かれて、「ドレッドにする」って言ってました。・・・冗談だよね?(苦笑)

・気付けば、今回もあまり聞こえてこない山下の声・・・。
・次の曲の準備で、テゴとマッスーが捌ける。
・知らないうちに、小山も捌けてた。
・いい雰囲気で盛り上がる残りの4人。(アニキ・山下・草野・シゲ)
・ドラマの話から、山下の野ブタの話に・・・。
・と思ったら、ナース小山登場。(・・・タイミング考えて下さいよ)
・山下のドラマの話は流れたまま、終了。

オーラスはほとんどメモってないので、印象に残ったところしか覚えてません。

■砂時計(増田・手越ソロ)
■SHE’S All MINE(草野ソロ)
最後が一番遠くからのアングルで残念だけど、このソロ見る度に草野のダンスに惚れ惚れしてました。
てか、草野に惚れ直したよ。
しなやかで且つキレがあって、それでいて余裕も感じられるダンスは、
NEWSのダンスリーダーと言ってもいいくらいだと思います。
今回はそれにセクシーさまで加わっちゃって・・・この!
NEWSきってのムードメーカーでもある草のん、山下と他メンバーとの架け橋としてこれからもよろしく。

■Jr紹介
■希望~YELL~
最初のゆっくりとしたテンポのところで、山下は「♪みんなに会えて嬉しい~」と替え歌で歌ってた。
何度見ても、「♪フレーフレー」のところで、片足上げながらピョコピョコ跳ねる山下は可愛いな、ホント。

■チェリッシュ
目の前の花道に、NEWSが縦一列に並ぶ光景は圧巻。
マッスーの「♪ウォーウウォッウォー」の部分は、みんな今までで一番大げさにマネしてました。
ついでに山下は「コマネチ」までやっちゃってた。
ノッてきた証拠だね・・・。

■Rainbow
最初、亮ちゃんだけ異常に小さい旗持ってたんですけど・・・アレ何?
普通の旗が10だとすると、1ぐらいの旗。
両端の旗も布じゃなくて、紙で出来てるようなので、全然はためかないの・・・。
すぐに笑いながら、スタッフに渡してたけど。
一体、何だったんだろう・・・アレ。

■ロメオ(小山・錦戸ソロ)
今回、唯一ソロを見せなかった二人での曲。
NEWS以前は考えられなかったような組み合わせだけど、今じゃなかなかいいコンビに見えてしまうんだから、グループ活動ってスゴイですね。
私のイメージでは、NEWSのお父さんのような亮ちゃんと、お母さんのような小山の、
夫婦コンビってとこでしょうか。
ダンスも雰囲気も全く違う二人っていうのも、曲がまたロミオとジュリエットみたいっていうのも、異色に異色を重ねた感じで好きでした。

■Let Me(山下ソロ)
そして、我らががぴぃたんです。トリです。
いつもならすぐにDJを始めるんだけど、この回は突然話をし出した山下。
「成人になりました」って挨拶の後に、「NEWS結成して2年が経って・・・」と神妙に続ける山下。
そして、ゆっくりと静かな口調のまま山下が言った言葉は、

「NEWSでよかったです」

何の心構えもしてなかった私には、その言葉が鳥肌が立つほど心に響き、思わず泣いてしまいそうでした。
NEWS結成当時には、とても考えられなかった言葉。
でも、いつかは山下からそんな言葉が聞きたいと思ってた言葉です。
山下のことだから、本当にそう思えなければ言葉に出さないだろうし、
だからこそ、この言葉には嘘は無いと思います。
今は山下からその言葉が聞けたことが嬉しいし、
そして今回のコンサート見て私もずっと同じ気持ちだったから、同じタイミングで聞けたことが嬉しかったです。
最後は「これからもNEWS一家をよろしく」と〆て、DJへ。
もちろん、NEWS一家まとめて好きになってやろうじゃん。

・・・と、感動に浸ってる間もなく、徐々にバックステに近づいてくる山下。
ぎゃー、こここそがこの席最大の見所だったー!再び心の準備が・・・。
近づいてくるだけで、すでにエロいよー!胸元が!
もう、目の前に来たらスゴイのよ、胸の割れ目が!(割れ目言うな)
大胸筋が盛り上がっちゃって・・・胸の谷間がクッキリ、パッキリ。
大きく胸元が開いた黒いインナーが、更にエロス。
それなのに、大きな帽子から覗く顔は、ちょーベビーフェイスなんだもん。ヤバイ・・・。
こんなの至近距離で見せられたら、発狂するよ・・・。でも、見るけど!
もちろん、瞬きするのも我慢して、目の前で踊るエロカワ山下に釘付け。
本当に肌が毛穴がないように、ピカピカなんだよね。
それに、露出させた腕や胸元の肌が、汗ばんでるせいかすごーく艶っぽくて色っぽくて・・・もう吸い付きたくなるような肌なんですよ。(ヤメロ)
気のせいか、いい香りも漂ってきたし。(完全に気のせい)
ふぁ~、このまま終わってもいいくらいだったよ~。いや、まだまだ。

■明日へ
山下はそのままバックステ。今度は帽子も取って、顔もバッチリです。
お手振りより、ピョンピョン跳ねて客席を煽る山下が見てるだけで楽しい。
本当に、山下が楽しそうな表情してるんだよね。
それ見てるだけでも十分幸せもらったし。
なんかもう、山下から一瞬でも目を離さないように見てたから、この辺の記憶だけ山下コン状態なんですけど。
こんな至近距離なら山下コンやって欲しい・・・。
そして、曲が終わり着替えのためにバックステから降りてく時・・・

山下がこっち見たー!

一瞬、固まりました・・・。
そして、両脇のPちゃんと相方も同じような顔して、
「今、こっち見たよね!」
って言ってたから、間違いないよ。
山下と目が合うだけで全機能停止しちゃうんだから、とてもそれ以上のことなんて・・・。
それ以上って?ほら・・・ジャンケンとか。(ウソ)

■Just Do It
この辺、完全にラリってた。もう、何でも楽しい♪誰が来ても嬉しい♪・・・みたいな。

■Stand Up (Rock Version)
■TEPPEN
きたああああ!待ちに待ってたTEPPENだよ。
もちろん、山下の立ち位置は、私達の真正面。逝く・・・。
もうただ、「スゴイ・・・」としか言葉が出て来ませんでした。
スゴイ、可愛い。スゴイ、綺麗。スゴイ、カッコいい。スゴイ、胸。スゴイ、好き・・・。
もう、思い残すことはありません。

■真冬のナガレボシ
オーラスまで来て、本当に最後に相応しい曲に感じました。
小山がポッポポフー!やってた(笑)

アンコール
■疾走Friday Night
山下は色紙を持って、トロッコに移動。
いつも山下はトロッコに乗る時は、花道に色紙を置いといて、
一回りした後また花道に置いた色紙を取りに来るってことしてたんですが・・・(こんなとこも山下らしくて面白い)
今回は色紙を持ってトロッコに乗り込んでました。
あ、オーラスはここでも上半身裸ね。
汗ばんだ肌が眩しい!

■NEWSニッポン

Wアンコール
■青春アミーゴ
「今回だけしか見れませんよ」とか言うからまさかと思えば、
NEWSで「青春アミーゴ」!
初の生アミーゴです。しかも、NEWSバージョン。嬉しいな~。
出だしの修二のパートは亮ちゃんでした。
みんな移動しながら踊ってたけど、気が付けば中央ステージで本気で踊ってる、山下と草野!
このユニットいいなあ。

■チェリッシュ
「最後はNEWSの曲で」ということで、この曲。
そりゃ最後がアミーゴじゃねえ・・・。

しかし、この時すでに時間は8時15分・・・私達のタイムリミットです。
なのに、こういう時に限って目の前には山下がいるんだけど!帰れねー。
「山下がバックステから離れたら会場を出よう」と3人一致で決めたけど、なかなかバックステから移動しない山下。
うわ~ん、ずっといて欲しい・・・でも帰れない~。
最後の最後まで山下を堪能し、山下がバックステから離れていくところで、泣く泣く会場を後にしました。
でも、本当に大満足!やり切ったよ!(何)

今回、本当に本当に楽しいコンサートでした。
正直、8人揃ってないし、新曲も出てないし・・・春コン以上に楽しいコンサートになるのかと不安でしたけど、
私には春コン以上のものとなりました。
MCも各ソロも構成も春コン以上に成長していたし、何よりメンバー同士が遠慮なく楽しんでるように感じられたし。
初日こそまとまってない部分があったけど、それも回を増すごとに解消されて、テーマも引き立つ内容になってたと思います。
ま、初日から完成度高いもの見せろよ・・・と思う気持ちもあるけど、
そんなことジャニコンに求めてたらストレス溜まるだけですから。
これでまた8人揃った時にどんな成長を見せてくれるか、楽しみです。

あと、やっぱりNEWSってグループのカラーが好きなんですよね。
今回は大人っぽく見せたり、ダークなイメージで見せる部分もあったけど、それでも汚れ切れないようなカラーが。
エロさでヒーヒー言わすのは他のグループに任せて、
どうせならNEWSは正統派アイドルっぽさでヒーヒー言わせて欲しい・・・と思うのはワタシだけの趣味でしょうか・・・。
その中で、エロさを小出しにね。

なんだか訳分からなくなってきたので、終了。
一緒に遠征したPちゃん、相方、本当に楽しかったね。
帰りに死ぬ気で走ったのもいい思い出だ。

この記事に対するコメント

ご無沙汰です~。
年明けからバタバタしてて、ようやく落ち着いた感じです。
大阪は本当に楽しくて、ぜひあれをDVD化して欲しいほどです。
もう、春も決まったことだし、またお会いできるといいですね。
今度は日程的に難しいかな・・・?

メール、もちろんいつでもカムカムです♪
お待ちしてます。
その後、足の具合はどうですか?
寒いですけど、体には気をつけて下さい。

  • 投稿者: レス いっけ>しぶきさん
  • 2006/01/24(火) 17:56:04
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する