ホームページ制作 末期色 クロサギ3話と雑誌

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロサギ3話と雑誌

  • 2006/05/07(日) 23:26:04

GWも終わりですね。来年のNEWS資金のために働くぞー。

残りの仙台コンレポも書き始めたものの、日々尽きない山下の話題に翻弄されてストップしたままです・・・。
昨日はとうとう山下の夢まで見ちゃったよ。
夢の中で、山下の脱いだ服の匂いを必死で嗅いでたよ・・・。(どんなシチュエーション)
そんな訳で、すでにナマ山下に会いたい欲求で押し潰されそうですが、
ツボだらけの黒崎と雑誌で乗り切ります。
では、ドラマ感想から。

ようやく裸にサスペンダーが無くなってたね。
今回はまず、白石を演じる加藤さんがカッコいいっす。
見るからに裏表ありそうで、一筋縄でいかなそうな雰囲気が。
その白石との対決は、とても緊迫感があり見応えありました。
株を絡めた詐欺という内容もカラクリが分かりやすかったし、
テンポも良く最後まで気を抜けない感じも面白かったと思います。
また今後の白石との対決の可能性も、次に惹き付ける要素になったのでは。
今までの完全に勝って終わってた黒崎とは一味違った終わり方も好きでした。
ただ、やっぱり女子大生組が出てくるシーンは、あまり好きじゃない・・・。
アクセントとして入ってくるだけならいいけど、少し余分に感じる。
後、あまり感情移入できないキャラってことが大きいかな・・・。

後は個人的な黒崎のツボ。
ヒゲを付けると胡散臭くしか見えない山下。
「浜下さん」が「山下さん」に聞こえてビックリ。
私も山下に浴びるほどワインを飲ませたい。そして、酔わせたい。
二日酔いの山下(黒崎)が痛々しくって萌えたけど、
あのシーンでの黒崎が一番知能犯っぽく見えてカッコよかった。
「毎度あり」の後の、鼻の上の方にしわを寄せる顔が好き。
黒崎の青っぽさみたいのが感じられて。
なんか後はもうアップの度に、画面に吸い込まれそうになってたんですが、
最後の氷柱がお店に入って来た時の山崎さんがあまりに異様で・・・怖!
さすが大御所・・・最大のインパクトでした。


さて続けて、雑誌。
とりあえずW誌だけ買いました。
表紙のアップと一際大きな「山下智久」の文字を見たら、買わない訳にはいかんだろ!
しかも、山下が・・・脱いじゃってます。(出血)
何度も言うようにワタシは露骨なエロは嫌いですけど、
シルエットのように写された美しい肢体や、
身体半分をクロスで隠し、影の中にヘソピが光るような写真には大いにそそられます・・・。
若干汗ばんだような肌の質感とか・・・うあああああ、堪らん。
あと、腰骨のちょっと内側に入った辺りフェチなワタシとしては、
その部分のラインにまたまた発情寸前ですよ。
解りづらくてスイマセン・・・。
その部分に、男性特有の色気が漂ってるように感じるんですよねー。
改めて、いい身体になったなー、山下。

写真ばかり眺めてて、しばらくトークを読むの忘れてました・・・。
相談事をする相手にメンバーの名前が出てくるようになったことが、嬉しいね。

他のツボ。
シゲのトークもまた面白い。
でも、嵐とカツンのページに挟まれてて、ページが探しにくい・・・。

ハセがカッコいい!
さらに斗真がカッコいい!
2人のトークは相変わらずで、2人の様子が目に浮かぶね。


いよいよ、山下日記が1000回です!

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。