ホームページ制作 末期色 振り向くな 後ろには明日はないから

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り向くな 後ろには明日はないから

  • 2006/07/25(火) 17:59:36

どこかに嵐コンチケとか、フィルフェスチケとか落ちてませんかね・・・?

とは言え、私にとって8月は一番身動き取れない時期なんだけど。
欲望には逆らえない性質なんです・・・。
これじゃ、夏終わるまでに欲求不満で倒れるよー。(じたばた)
とりあえず、残りの夏イベとしては、来月のナマ山下のみです。
ショップにも寄れればいいなあ。
ていうか、泊まりで祭りがしたい。

では、以下雑記。

■鉄コン筋クリート
ニノが「クロ」の声で出演ですって。よっ!(パチパチ)
言わずと知れた、嵐1の声高番長ニノミですが、ワタシはその声が好きなんです。
もちろん、惚れてるのは声だけじゃないけどね。
声だけでどんな仕事をしてくれるか、今から楽しみですなー。ワクワク
原作も面白そうな内容なので・・・ちょっと読んでみようかな。どうせ夏は暇だし・・・(ブツブツ)
内容もだけど、ニノが「心が汚れた時に綺麗にしてもらってる」という作品であることが、
大いに気になります。
また、そんなことをサラっと言ってしまうニノが、悔しいくらい 素 敵 だ 。

■ポ誌(山下)
ひゅー! 山下が か わ い い よ - !!!
相方が絶賛してただけあって、憎たらしいほどカワイイよ、ぴぃたん。(ラブ)
ここ最近は、山下については語り尽くした感がありまして・・・
あまり雑誌感想など書いてなかったんだけど、
久々にきたよ!極上のアイドル山下が。
いきなり寝そべって片目瞑ってる姿なんて、軽く神ですよね・・・。(腐)
同じ人間界のイキモノとは到底思えませんよね。(腐腐)
でも、これこそワタシが求めて止まないアイドル山下の姿な訳で。
背伸びした男っぽさより、まだまだ残る可愛さをもっと見せて欲しいんです。
キッチンに立つ写真の優しげな横顔とか、ホント堪らないよ。
山下だったら家の中でくっ付いて歩かれても、全然OKだよ!
「好きな人は自慢したい」って・・・どう考えても、山下を自慢したいだろ!
写真を見れば見るほど、山下の周りの空気に触れたい~って気持ちでいっぱいです。
隣りで大きく深呼吸したい!

■ポ誌(嵐)
うわ!ここにもワタシの心を狂わす男が!
もちろん、相葉ちゃんに寄り添われちゃってるニノミですけど。
もう帽子を被ってる姿だけで相当好きですけど・・・大きく広げた脚とか・・・股間とか・・・その膨らm(自粛)・・・とか。
可愛い中に見せる「男」の部分が、またツボなんです。
基本的に、ニノは単純に可愛いだけじゃないからね。
撮影中にくすぐり合ってるにのあいとか、ホント萌える。
もう一つ、ニノちゃん写真。
ニノの脚の間に座ってる翔くん・・・そんな広げた脚の間にワタシも座りたいー!
やたらとくっ付いてる5人が、イイよね。

■ポ誌(シゲ)
どこのメガネ男子かと思ったら、シゲだった!
来年、シゲが何キャラになってるか、楽しみです。

■かあちゃん(セブンティーン)
買うつもりが、立ち読みしちゃいました。
写真が超カワイイ!
立ち読みの分際でじっくり読んでしまったけど、山下親子って素敵だね。
あんな息子・・・いやいや、あくまでもダーリン(死)が欲しいです。
それにしても、反抗期前→反抗期→反抗期後まで見てきたんだなあ。(しみじみ)

■バレーCM
今日になって立て続けにバレーCMを見掛けるようになりました。
パッと見、NEWSっぽい・・・。(苦笑)

一年前のこと、
無記名の人からのコメントに傷ついたことがありました。
私の書いた文章で、不本意にも不快にさせてしまったのかもしれません・・・。
短いコメントからは、何が不愉快にさせたのか理由は分からなかったけど。
その言葉を思い出しても平気でいられるようになるまで、何ヶ月掛かったかな・・・。
その時は、その言葉に頭にきたこと以上に、見えないその相手がとても怖くなり、
しばらくブログを書けませんでした。
私もこういう場で文章を書いてる以上、不特定多数の方に見られることを覚悟して書いてます。
何度も読み返して一字一句選びながら書き、自分の言葉には責任を持ってるつもりです。
言葉の怖さや影響力を知ってるから・・・。
まあ、ここはそんな偉そうなこと言えたブログじゃないですけどね。(苦笑)
言葉だけで伝えることは本当に難しいことだと思って書いてます。
それでも、時には悩んだり面倒に思ったりしながらも続けてるのは、
この場を通じて沢山の素敵な人に出会えたからかな。
年に何度か会える友達もいれば、まだ会ったことのない友達もいるけど、
幸せなことにみんな素敵な人ばかりなんです。
そういう人達との交流がずっと続けられればいいなと・・・ただそんな気持ちです。

その大切な友達の中の一人が、最近ブログを休んでしまいました。
そして、もう一人の友達も、ブログを辞めることになりました。
たかがブログと思うかもしれないけど、なかなか会えない友達とは、
身近に感じられる手段の一つだったのでとても淋しく思います。
また、いつか2人が笑顔で戻って来る日を待ってます。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。