ホームページ制作 末期色 LIFE IS HARD だ か ら HAPPY ③(フィルムフェスタ 前半)

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIFE IS HARD だ か ら HAPPY ③(フィルムフェスタ 前半)

  • 2006/08/24(木) 22:44:04

ようやくフィルフェスの感想まで辿り着けそうです。

まず、フィルフェス限定写真の山下は、どれもこれも筋肉たん&メッシュたんで・・・
イマイチ萌えなくて困っております。
それより買う時にレジで、写真に間違いがないか確認のために、
周りにも見えそうな位置で写真を見せられるのは勘弁していただきたい。(せつじつ)

では、フィルフェスの感想。メモ無しなので覚書程度で。

今回はジャニーズタウンを巡るってような設定らしい。
ジャニーズタウンのあちこちにお店とか居酒屋とかボーリング場とか海とかがあって、
そこを順番に回って行くという。
ジャニーズタウン・・・そんな街あったら住みたい。

■タッキー&じん
2人で家具屋で買い物。
まず、仁のオススメのワインホルダー(ワインを壁に並べておけるホルダー)を見つけ、
気に入ったタッキーも一緒に買うことに。
壁に釘で打ち付けて固定して使うものらしいんですが・・・、

滝「よし、3つくらい買おう!」 

え・・・そんな安易に!
さすが滝沢豪邸は、壁が広いんですね。
うちなんか、釘で打ちつける時点でNGだよ・・・。
さらに、天井から吊り下げるタイプのメッシュ素材で出来た小物入れのような物を購入。
あと、食器洗い用のブラシを見つけたタッキー。

滝「このお風呂洗いのブラシ買おう」

すかさず、「食器洗い用」のブラシだと教えてあげる仁。
素で間違えてたらしいタッキーは、

滝「風呂場のを洗うのにいいんだよ!」

風呂場の隅を洗ってるタッキーなんて、見たくない。(苦笑)
結局、仁も一緒に購入。
キッチン売り場では「さすがにこれは買えない」って言ってたけど。(いや、滝沢さんなら・・・)
その後も、最近靴を全部処分したと言うタッキーに、
そういう時はすぐ電話して下さいよ・・・と、仁。
粗大ゴミ捨てる時はすぐに引き取りに行くからと、必死になってました。(気持ちは分かる)

交流ある二人なんで、とても自然な感じで面白かったです。

■松本&錦戸&中丸
屋内でサバイバルゲームをしてるところからスタート。
暗いし、迷彩服着てるし、顔は防具みたいの付けてるしで、
誰が誰だか分かりにくいんですが、
やたらと「あそこに敵いますよ!」とか「そこに悪いヤツいます!」と叫ぶ声、それは

に し き ど ! (笑)

多分、敵を攻撃に行くのはまつもっさんだと思うんだけど。
指示を出してる亮ちゃんが、心なしか必死でカワイイ。

サバイバルゲームが終わった後、3人で対談。

2人が普段どんなことして遊んでるのか気になる松本。
話してるうちに中丸がタメだと知ったまつもっさんは、年下の亮ちゃんに向かって突然、

松「敬語使えよ!」

亮「使ってますよ!!!」

錦戸さんが正しいです。(笑)
そして、亮ちゃんも中丸もサッカーが趣味だということで、話題はサッカーに。
サッカー少年だった2人に対し、野球をやっていたという松本さん。
しかも、ポジションはキャッチャー。・・・意外ですね。
亮ちゃんも「キャッチャーはデブっちょのイメージがある」と言ってました。(コラコラ)
Jストでもフットサルチームを結成するということで、そのチームに2人を誘う松本さん。
中丸は漫才よりもサッカーを選ぶということで、参加決定。
亮ちゃんも参加に意欲満々。
でも、サッカー経験の乏しい松本さんに、逆に不安そうな2人。

亮「練習はどうするんですか?」

松「練習とかはいいんじゃないかな・・・。」

亮「そんなんじゃダメですって。もっとストイックになりましょうよ」

松「幼稚園の時やってたから!」

亮「幼稚園じゃ・・・(苦笑)なんでそんな自分の能力を過信してるんですか!」

さすが、錦戸アニキ・・・まつもっさんに対してもオトコマエ。(惚)
そして、ちょっとタジタジのまつもっさんが可愛らしくってステキです。

それにしても、まつもっさんと亮ちゃんは迷彩服が似合い過ぎだろってことで。

■城島くん&長野くん&坂本くん
博萌えしてる人がワタシの隣りに一人。(笑)

□抱いてセニョリータPV(山下)
き た よ !

どうしよう、どうしよう・・・・・・・・・めちゃめちゃ


カッコいいんだけどーーーーーー!!!

もちろんPV持ってますけど、家でも散々見ましたけど、
スクリーンに映し出された山下のアップが思わず3階からダイブしてしまいそうなくらい絶品でビックリしました。
目を閉じる山下とか、ボコボコにされる山下とか、前髪バサーってなる山下とか、唇に手を当てる山下とか・・・、
スクリーンの大画面で見ると全てが5割増しだから!
周りの反応があまり感じられなかったので・・・Pコちゃんと2人、
気持ちを抑えながら見るのに必死でした。

こんな状況で、いよいよサーファーぴぃたん登場。

長いので、続く。





この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。