ホームページ制作 末期色 テ ゴ ラ ジ ②

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テ ゴ ラ ジ ②

  • 2007/08/03(金) 22:46:10

過去最高に長いレポかもしれません。
これでもだいぶ省いたんですけどね・・・。
台詞が決まってるようで決まってなかったり、思いついたこと口から出しちゃうてごにゃなので、毎回アドリブが違ったりして・・・メモるだけでも大変ですよ。
結局、メモは1部開始10分で諦めました・・・。

それでも、今でも思い出し笑いしちゃうくらい、記憶が鮮明に残ってるのは、てごにゃがハンパなく濃かったからかな。
ああ、また見たいなー。てごらじ2。

その前に、NEWSメン順番にワンマンショーやってくれたらいいのにな。

3階、2階ときて、ようやく3部は1階席です。しかもC列ですって!
早々に着席してみたら、これワタシしぬんじゃねーの・・・?ってくらい見事にど真ん中の席でして。
もう始まる前から、てごにゃの立ち位置とか想像しながら舞い上がっちゃって大変です。
そうこうしてるうちに、スクリーンがザザーっとなって暗転。
これ、毎回心臓が止まりそうになったよ・・・。

■OP(ラジオ局に潜入してくる手越さんの様子がスクリーンで流れます)
・いきなりブーツのアップから。・・・会場は「やっぱりな」という雰囲気。(苦笑)
・トレンチコートにサングラスに帽子姿のてごにゃのアップ。・・・ここもまた、会場からは笑いが起こってました。
・てごにゃのことだから、きっと本人は大真面目・・・。
・ビルの廊下でバケツにつまづいてコケたり、鏡に映った自分の姿にビックリしたり・・・とベタさがちょっと滝サマを彷彿させます。(涙)
・相方曰く「タッキーだったら、上からタライが落ちてくるね」と。
・最後、DJブースのドアを開けるところで映像は終わり、実際に会場に入ってくるてごにゃ。
・1部では左後ろの扉から、2部では右後ろの扉から、と毎回入ってくる場所を変えてるらしいです。
・3部はまた左からかなー?なんて思ってたら、上手側の扉からてごにゃ登場!
・きゃー、また違う扉からなんて、さすが手越サマ!この、サプライズ好きめ!好きだ!(どさくさ)
・スクリーンのまんまのトレンチコート姿だけど、サングラスが大き過ぎて、顔の半分くらい隠れちゃってるけど、ホンモノだよー。
・そのまま直進してくれれば、うちらの後ろの通路なんだけど、まさかねぇ・・・ま さ か ね !!!
・え・・・ちょっと・・・まさかの直進で、てごにゃが近付いてくるんですけど!
・ほら、もうすぐそこに・・・ど、ど、どーしよー!(汗)
・もう何が何だか分からないまま、てごにゃに タ ッ チ ・・・。(死)
・なんかもう、頭の中真っ白です・・・。
・うわあああああ、C列バンザイ!!!
・とっくにステージに上がってた手越サマは、いつものハイテンションで一人ボケたりツッコんだりしてますけど・・・この距離だともう何だって可愛く見えます。(病)
・トレンチコートを脱ぐと、赤いチェックのシャツにピンクのインナー、タイトなジーンズにブーツイン。
・赤いチェックがカワイイ!と思ったら、背中にはドクロ・・・おまけに、ジーンズのバックのポケットにもドクロ。
・完璧にてごにゃのセンスですね、これ。
・至近距離で見るてごにゃは、脚細っ!顔小っちゃ!そして、とびきりにカワイイ!!

・バックの中から水やマイクや台本を出しながら、「ウォーターーー!」「マイマイーク!」「マイだいほーん!」と、イチイチ叫んでいくてごにゃ。
・更に、マイクのエコーを効かせて、「最高でぇす!!!」(語尾はちょっと甲高い声で・・・)と叫んだり・・・。(まだまだほんの序の口ですよ)
・マイマイク(歌・モノマネ用)、DJマイク(トーク用)、エコーマイク(叫ぶ用)・・・と、3つもマイク使うんかい!

・オリジナル番組のテーマは「勇気」。(これもエコーを使って発表)
・FAX番号は03-1054(テゴシ)-1054(テゴシ)。
・この「テゴシ、テゴシ」って言う時に、指をクイクイって感じで動かしてたのが、ツボ。
・FAX番号で毎回笑いが起こると、てごにゃがとても満足そうな笑顔を見せてくれます。カワイイです。

■一曲目「キッス」
・もちろん歌うのかと思ったら、CDをセットするてごにゃ。
・「へへ~、歌うと思ったでしょ~」って言い方が、とても小悪魔で萌える。
・歌わないけど、まっすーパートでまっすーの歌い方をマネするてごにゃ。
・ふみきゅんか!
・さすが相方だけあって、ふみきゅんより似てました。(苦笑)

■CM①「手越カード」
・「手越のお気に入りの指輪(ドクロ)20000円、手越のお気に入りのブーツ100000円、ファンへの愛情(スクリーンには笑顔全開の手越さん写真)・・・プライスレス」
・ここで、両手を広げて会場に笑顔を振り撒くてごにゃが、どうしょもなくカ ワ イ イ。
・最後は「まっすーへの愛情・・・プライスレス?(怪訝そうな顔のてごにゃ写真)」というオチ。

■「勇気を出して初めてのモノマネ」のコーナー
・レパートリーは、すばる・かめ・ツヨたん・長瀬くん・ターミネーター。
・一個一個説明するのは省きますが・・・まさに手越サマワンマンショーでした。
・とにかく、あそこまで堂々とノリノリでやってくれるてごにゃには、もはや脱帽。
・まあ、やってくれる子とは思ってましたけど。
・見る度に、NEWSの人なのかピン芸人の人なのか分からなくなってくるし、もはやラジオのリスナー向けってより会場向けになってるし!
・しかも、一つのモノマネが終わる度に手を前に組んでニコ~ってしてるてごにゃが可愛い過ぎるんですけどー。
・最後は「レパートリーの宝庫と言われるようになります」と言って〆。
・ふみきゅんか!(2回目)

■「手越に初相談」のコーナー
・リスナーから届いたというメールを紹介。
・モノマネコーナーのハイテンションとうって変わって、トーンダウンした口調で淡々とメールを読むてごにゃ。
・てごにゃのテンションスイッチって・・・。
・でも、この囁くような声がすっごく好きなのです。
・失恋して新しい恋へ臆病になってるというリスナーさんからの相談内容にリンクするように、次の曲紹介。

■二曲目「もう恋なんてしない」
・「では聞いてください・・・」と座ったまま曲紹介。
・ピアノのイントロが始まっても、座ったまま水を飲むてごにゃ。
・歌う前やCM中など何度か水を飲むんですけど、水の飲み方がすっごく可愛いのー。
・ペットボトルを両手で持って、飲み口に付いてるストローをチュ~って感じで吸うところが!!!
・水飲むたびに、Yちゃんと「カワイイ!カワイイ!」なってました。
・で、すっかり落ち着いてるからこの曲も歌わないかと思ったら、おもむろにマイクを持って立ち上がるてごにゃ。
・歌うんかーい!
・ま、ここは毎回相方と全力でツッコませていただきましたけど・・・。
・さすがに3部は至近距離過ぎて、心臓止まるかと思いました。
・目の前で熱唱する手越さまが拝めるなんて・・・ここはどこの天国でしょうか。(軽い病気です)
・歌ってる時は、すっかり自分の世界に入り込んでしまうてごにゃですけど、見てるこっちもその世界に引きずり込まれちゃうんですよね。
・このまま時が止まればいいのにーって、何度思ったことか。

■CM②「手越のマナー」(某金融会社っぽく)
・最後、「手越のご利用は計画的に」ってやつね。
・「手越のマナー」で、一個一個スクリーンに映しだされるてごにゃの写真(全て自分撮りの写メ)が、どれも完璧にカワイイイイイイ!!!
・特に、頬っぺたプク~って膨らませて怒ってる顔が、ズルイ!!!
・ステージのてごにゃもCM見ながら、ニコニコしてるし。
・完全に降参じゃー。

■「オレの手越」のコーナー
・タイトルだけではサッパリ分からないと思いますが・・・てごにゃのイイ所を紹介してもらうという内容です。(苦笑)
・細かい流れは、長くなるので省きます。(またか)
・まず「てごにゃのイイ所を知ってそう」と選ばれたのは、こやちゃん。
・こやちゃんにTV電話を掛けてみるという設定で、スクリーンには電話相手のこやちゃんが。
・ちなみに、携帯ボタンを押す時の、「ポチっとな」が毎回好きです。
・目をカメラ一杯に近づけてみたり、手を振ったりするこやがカワイイ。
・てごにゃのイイ所がなかなか見つからない、こや。
・「あ!(見つかったという感じに)・・・ああ、あれマッスーだった」と、こや。(笑)
・そんなこやに「けーちゃーん!」「イイ所いっぱいあるよねー?」と、声掛けるてごにゃが可愛いんです。
・てごにゃがいつも読んでる本が、エ●本だと臭わせるこやに焦り、途中で電話を切るてごにゃ。
・また、すぐにこやから電話が掛かってくるんですが、この時のこやの「どんだけ~」がめちゃめちゃオネエ風でカワイイ件。
・ちなみに、相方の感想は「こやがイイ男だった~」でした。どんだけー。
・結局、エ●本だと思ったのは絵本(ももたろう)だったというオチ。
・ホッとするてごにゃに、「お前、こっちの(両手でオッパイポーズ)ももたろうだと思ったのか!」と、こや。
・なんか、普段NEWSでもこんなことワイワイ言ってそうだな・・・。

・こやちゃん電話が終わったと思ったら、今度は長瀬くんからのムービーメール着信。
・またまた、テンションが上がるてごにゃ。
・スクリーンにムービーの画像が映されると、「どーもー」と登場の長瀬くん。
・しかし、てごにゃのイイ所どころか、最後は椅子に座ろうとしてコケ・・・「ケツが割れたー」と叫んで終了。
・そんな大先輩の失態を、「長瀬くんはワイルドな人なので、30秒では納まり切れない」とフォローするてごにゃ。
・それって、フォロー?(苦笑)
・もう一度、長瀬くんからムービーが来るものの、同様な状況。
・結局「このコーナーは明らかに失敗なので封印します!」と、強引に〆。
・でも、このコーナーが一番笑えたんだよねー。

■3曲目「Can you feel the love tonight」(ライオンキングのテーマ?)
・おおおお!歌う前にまたお水を飲む姿がカワエエーーーー!!!(毎度)
・この曲は、事務所に入って始めてボイトレで歌った曲で、思い入れがあると説明。
・手越サマは、こんな高度な曲でボイトレしてたのですか!?
・歌い込んでたためか本当に上手で、ここでしか聞けないのが残念です・・・。
・このまま時が止まれば・・・(再)

■CM③「手越くん」(某ガリガリ君?)
・「夏だ!」「海だ!」「山だ!」「でも休みがなーい!」・・・と、今までのCMパターンと同様に、映しだされる自作の写メがちょおおおお可愛いのです。
・(ガリガリ君のメロディーで)てごにゃが歌う「♪手越くん、手越くん、手越くん」が、ゆる~い感じでツボ。
・相変わらずCM中は、ニコニコしてて可愛いなー、もう!

■「タイムスリップ対談」のコーナー
・正直、これを3回見るのはしんどかった・・・。
・昔のてごにゃの写真を紹介しつつ、その当時の手越さんに登場してもらい、現在の手越さんと対談するという、とっても奇抜なコーナーなんですよ・・・(苦笑)
・まず、2000年のてごにゃの写真。(中学生)
・白い体操着のような格好で、ティニーちゃんを抱っこしてるてごにゃの真っ直ぐな目がコワ過ぎて、笑いが止まりませんでした。
・2枚目は、サッカーしてる写真。・・・これも真っ直ぐな目をしてる(@てごにゃ)らしい。
・ここで、中学生の手越くんが登場して、対談スタート。
・初見では、「は?対談ってどういうこと?」と素直にビックリしてしまったんですけど・・・、単に学ランを羽織ったり脱いだりして、一人二役で対談してみせるってことでした。ぎゃふん!
・一人二役対談は見てるこっちも疲れるくらいハードらしく、ぜーはーしながら「もう帰っていいですか?」と昔の手越くんが退場。(ホッ)
・続いて、幼稚園時代の写真を紹介。
・とにかく、どれも女の子が欲しかったてごママのおかげで、長髪でプチ女装になってます。
・そして、写真を紹介する度に「ホント、可愛いですね」と自画自賛のてごにゃに萌える。
・ここで再び、幼稚園時代の手越くんが登場し、対談スタート・・・。
・幼稚園てごにゃは、「わーい!」と走り回ったりとか、勝手に水を飲んで「おいちぃ!」とか・・・カワイイってより怖い。
・隣りの相方が「大丈夫?」と呟いてました。
・本人も「このコーナーは失敗したな」とか言ってたけど(笑)、
「どんなにスベってもめげない性格なんですね~」と、止める気は全くないようです。

■「FAX紹介」のコーナー
・さっきまでのハイテンションから一転して、また落ち着いたトーンでFAXを読み始める、てごにゃ。
・その切り替えのスピードは、本当にコワイほどですね。
・FAXを読み終えると、自らの体験を話し始めます。
・NEWS結成当時、自分が想像していたよりもメンバーと馴染めなかったことや、その距離感に悩みNEWSを辞めて他の道に進もうとまで考えたことなどを、淡々とした口調で静かに話してくれました。
・そんな時に目にしたファンレターの話しの部分では、毎回目を潤ませてたように見えます。
・それになりに色々と見てきたジャニヲタ10年生にとっては、素直に一緒に泣くことは出来ませんでしたけど・・・。
・でも、下積み経験がない分、他のメンバーには無い苦労が彼にも相当あっただろうなと思いますし、逆にそういう苦労も経験してくれててよかったなと思ってしまうんですよね。
・当時の悔しさとか、自分がステージに立つことの意味とか、忘れないでいてくれれば、きっと最強のアイドル戦士になってくれるんじゃないかと。
・まあ、単なるヲタクのキモチワルイ願望ですけど。
・素直に泣けないとか言いながら、不意打ちでぴぃたんエピソードが出てきた時には、ボロボロ泣いてしまいました・・・ぴぃたあああん。

・とっても重く静かな雰囲気のまま、最後の曲へ。

■4曲目「星をめざして」
・サビの部分だけ、ギターで弾き語りです。
・もう、感無量です。
・1時間丸ごと、過去から現在まで、あんなてごにゃやこんなてごにゃを見て来たけど、やっぱり歌ってるてごにゃは最高なんです。
・もちろん、歌ってる時だけじゃなく、あんなてご・・・(省略)・・・丸ごとてごにゃの魅力に惚れてます。
・いや、ホントに最後は息止まるくらい苦しかったから!

■ED
・放送が終わり、またまた大喜びでハイテンションのてごにゃ。
・「一時間じゃ足りないなー。まだまだやれるなー」とか言ってるし。(苦笑)
・最後は、警備員に見つかりそうになり、慌てて逃げて帰るてごにゃ。
・最後もお約束どおり、バケツにつまずいてました。(苦笑)

■アンコール?カーテンコール?
・毎回「テゴラジ2」をやりたいってアピールしてました。
・「自分でも言いますけど、みなさんの口コミとかで結構実現するもんですよ、こういうのって」とか、「あまり大きい声で言うと怒られちゃうんで」とか、小声でアピールするてごにゃ。
・妙に怪しい口調が、最後に高額な商品を買わせる商売人みたいになってますけど・・・。
・そして、最後に「手越です!でした」といつものポーズをして、去っていくてごにゃ。
・その後の、ニコニコの笑顔を振り撒きながらの「バイバーイ!」には、殺されるかと思いました。
・早速、口コミで広めなきゃー!!!

でも、その前にまちマスが楽しみ!

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。