ホームページ制作 末期色 ああ・・・まだやまない雨

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ・・・まだやまない雨

  • 2008/03/18(火) 23:06:38

ここにきて体調がどん底でーす。

花粉症なのか風邪なのか・・・喉は痛いわ頭はボーっとするわでボロボロ・・・。
そんな中、先日ようやく相方と「クロサギ」を観に行ってきたんですけど、偶然に地元オタチームのPこちゃんが同じ上演時間に来ていてびっくらしました。しかも、会場探したら偶然にワタシ達の前の列に座ってた。(苦笑)
偶然後ろにNEWSメンじゃなくてゴメンね~、Pこちゃん。
そんな訳で、地元の小さな映画館はほぼ満席に近いほど大盛況でしたよ。


で、映画についてですが・・・やっぱりぴぃたんに関しては何重ものフィルターが掛かった目で見てしまうので、感想が難しいんですけど、

ぴぃたんって本当に雨が似合う人ですね。

おいおい・・・何の感想だよーって感じですが、見終わった後スッとワタシの中に感じたことがそれなんです。
雨というのは象徴的なモノに過ぎないんですが、苦悩とか葛藤とか悲しみとかそういうダークな表現力がぴぃたんに似合う・・・というかハマる!
苦悩が増すほど、ぴぃたんの美も増すのねー。(まがお)
もちろん、アイドルしてる時の眩しいほどキラキラ笑顔のぴぃたんや、硝子細工と間違えるような透明感のあるぴぃたんは極上!だと思ってますけど、俳優山下に関して私は等身大の男子を演じてるよりも、なるべく普段のぴぃたんを感じさせないような役柄の方が好きなので。
ドラマ版でもそうでしたけど、桂と対峙するシーンは特に黒崎にしか見えないような表情でとてもゾクゾクしましたよ。
所々の台詞やアドリブとか、ふとした瞬間ぴぃたんに見えてしまうのがなんでしたけど・・・。
あと、個人的には、普段の黒崎のキャラをもうちょっと切れ者っぽくして欲しかったかなあと。
とにかく周りを固める役者陣がキャラ濃いですからねえ。あまり黒崎が軽く見えてしまうと、それに負けてしまう感じがして・・・。
ちょこっとしか登場しない鶴瓶さんもあれだけの存在感ですから。(苦笑)
山崎さんはもちろん、竹中さんも加藤さんもみなさん、役柄にブレがなくて最高でした。
あと、細かいことは色々ありますけど、その辺は相方と十分語ったのでここではヤめておきます。

またいつかスクリーンでぴぃたんが見られる日を願って☆


☆拍手、ポチポチありがとうございましたー☆


以下、ちょこっとKちゃんNEWS。

◇KちゃんNEWS ゲスト:しげさん
この2人だと普段の会話っぽいのか、あまり声張らずに喋るんで聞き取り難いんですよ・・・。
なのでとりあえず、後半のツボ箇所のみです。

・「ホカベン」とは。・・・しげさん「ほかほかの弁護士」
・しげさんの「上戸」呼び。
KY「ラブとかあるの?・・・キスとかあるの?」・・・やっぱり気になるのはそこですかww
KY「弁護士モノって難しいイメージあるじゃん。こっちサイドとしては。」
・オーストラリアに行って、ギャル男みたいになってる時に「弁護士役です」って言われたしげさん。(苦笑)
・衣装合わせには間に合わなかったけど、黒髪にしたそうです。

きっと、エリート弁護士(25歳)役もハマっちゃうことでしょう・・・フフ。
ちなみに、木10のにしきどさんは24歳の役なんだよね。(苦笑)
へへー、楽しみ♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。