ホームページ制作 末期色 ドラマ感想をプロデュース
FC2ブログ

ドラマ感想をプロデュース

  • 2005/10/17(月) 22:43:20

昨日は、午後から相方と我が家で鑑賞会をしておりました。
先週末から溜まりに溜まった番宣を片っ端から見ながら、アレコレ言いたい放題。
やっぱり一人で見るより、断然楽しいっすね。

番宣は、質問されるとすぐに亀の方向いちゃう山下とか、
亀が一生懸命質問に答えてる時は、どこかあさっての方向いちゃってる山下とか、
結局、カメを頼りにしちゃってるような山下とか、
演技とはいえ山下にベタベタされるカメが羨ましいとか・・・、
どれも感想は一杯あるんですけど、肝心なドラマの感想となると難しい。

しっかりした感想なんて書けないと思いますので、昨日の相方との会話を再現してお送りします。
(注:以下は実話を交えたフィクションです)

A「彰は一般視聴者から見るとどうなんだろうね・・・?」
B「う~ん、エンディングのCGとか、凄いお金掛けてんだってよ」
A「そこ聞いてないし・・・!え?あのブタCGが?」
B「どんな役にしても、ドラマに出させてもらって、あんなに番宣出してもらえてることは幸せだよね。」A「まあねー。あとは評価も気になるとこだけど。」
B「彰やってる山下は可愛いんだけどさ・・・でも、見ててちょっと辛かった。」
A「うん、私も同感・・・」

*野ブタOPを見ながら
A「最初のとこ、音楽がごくせんっぽいよね。」
B「あ~。まだよく聴いてないけど、アミーゴって『湾岸スキーヤー』っぽいよね?」
A「え・・・全然違うし!!」

*階段をヒラヒラ降りて来る彰
A・B「可愛いよね~~~(デレデレ)」
A「原作にはない役だから仕方ないけど、ここまで作り込む必要あるキャラかなあ・・・。」
B「でも、見てる人にウザいとか思わせるのが、山下の狙いだから。」
A「それにしても、演技がクボヅカっぽくないか・・・?てか、キング?」
B「あーーー・・・確かに。そう言われると、キングにしか見えなくなってきた!」
A「だよね。でも、所々また違うキャラが現れるんだけどさ。」

*トイレシーン
彰「冷てー、冷てー、マジ冷てー」
A「ここどん太入ってる?(笑)」
B「さっきも長瀬くんっぽい言い方だったよね。パクってる?」
A「パクる、言うなー!色んな人の演技を取り入れてるんだよ・・・きっと。」

*修二から猿の手もらうところ
A「ここは、たけしのマネしてるよね。アドリブかな?」
B「余裕があっちゃったとか?(笑)」
A「それくらい余裕があればいいんだけどね。ここの『桐谷!』って言い方が好き。」
B「たけしのマネですけど・・・。」
A「いいの、いいの。アホキャラな演技の中で、時々見せる違った顔が好きなんだから。」

B「きっと修二みたいな役だったら、普通にカッコよく見えたんだろうね。でも、敢えて彰みたいな素と全然違う役をやることは難しいけど、それによってもっと成長するんだろうと思うよ。」
A「うん・・・山下も負けず嫌いだし、とことん彰のキャラを自分なりに考えていきそうだし、きっとこの役をやれて良かったと思うよね。」
B「まあ、色々難しいこと言っても、結局山下のことに関しては前向きだね。」
A「そりゃ、P担ですから。」

以上、無駄な感想終了。
彰キャラ・・・ずっとあの調子かなあ?
実は彰もまた違った一面を持ってた・・・ってような展開を期待しちゃうんですけど。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する