ホームページ制作 末期色 HEY×3 「嵐」でよかった

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEY×3 「嵐」でよかった

  • 2004/02/24(火) 06:39:00

「寿」じゃ厳しいにもほどがある・・・。いや、以外に5年も経てば慣れ親しんでるかも。

「寿コン」とかフツーに使ってたりして。。。



やっぱりHEY3のトークは面白いな~。ニノ、やっぱり顔痩せた?

デビュー当時から2回目の出演っていうのに、話題はデビュー当時みたいな感じ。

「A・RA・SHI」もTVで久々に聴いたよ。

ジキソーソー。時期早々・・・あの頃「時期早々」って叩かれたりもしてたっけ。



結成当時、大ちゃんが18才だったってことも、今さらながらちょっとビックリ。

当時から大ちゃんは二十歳くらいの貫録あったから・・・。

あと、知らなかった話もチラホラ。

あの3人で嵐だったのか・・・。ジャ○ーの選択って斬新。。。考えが深いんだか、浅いんだか。

確か相葉ちゃんは、ニノと松本さんが「いつも一緒にいる相葉ちゃんがいない」って言うことで、

最後に呼ばれたって聞いたけど。

それを聞いて、いつか山下に何かあれば「いつも一緒にいる斗真くんがいません!」

って言うに違いないって思い込んでいたし。(今でも思っていますが・・・)



断ろうとした翔くんとニノに、辞めようと思ってた大ちゃん。欲なさすぎ。

今のJrで断ろうとする子なんていないだろうな~。特に某6人組なんてさ、貪欲、貪欲。



松本さんがエリートってことより、ジャ○ーから直接電話が掛かってくるのがエリートだと初めて知りました。

じゃあ、キンキの二人も滝つばもエリート組か!うーん、納得。。。

松本さんもかわいかったもんね~。私も、モリ(@未満都市)見て好きになったから。



ダウンタウンのお二人はよほど、ジャ○ーの「ユー」ネタが気に入ったのか。

でも、芸能界の闇の存在ジャ○ーをあれほどまで笑い飛ばせるのは、さすがです。

次は誰が出てくれるかな?







この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。