ホームページ制作 末期色 水と炎と山と風
FC2ブログ

水と炎と山と風

  • 2008/09/07(日) 23:34:34

汗臭い2日間を過ごしてきましたー!

あの興奮が冷めないうちにレポを書き上げたいところですが、今日は2日間の疲れのせいか、しんだように眠ってしまい・・・、起きててもまだまだライブの1シーン1シーンが頭の中にグルグルと回ってるような状態なので、改めて書こうと思ってます。
とりあえず、国立は想像以上に過酷な現場でしたよ・・・。特に、5日は千駄ヶ谷に13時半頃到着してから、閉演後の規制退場の人の波に揉まれて千駄ヶ谷駅に戻るまで、8時間ずっと屋外でほぼ立ちっぱなしだったからね。本気で辛かったー。
でも、それ以上に、2日間お会いしたお友達との時間が本当に楽しくて、そして初の国立でのライブは何度も泣きそうなくらいに最高で・・・汗だくになった苦労も全て幸せな思い出に変わるほど、最高に楽しい時間でした。2日間、無事に参加出来たことに感謝します。
あの噴水(放水)に濡れたこと、嵐と7万人で見た花火、花道を肩寄せあって歩いてく5人の姿・・・・国立は一生忘れることのないような、最高の場所になりました。
嵐、最高ーーーー!!!

6日公演のアンコールからぽつぽつと雨が降り出して、駅に向かうころには雷まで鳴り出したなんて、今回は天候まで最高の演出してくれたよね。ライブが終わった会場の空に稲光が走る光景は、鳥肌立つくらいカッコよかったから!落雷だけは勘弁・・・って思ったけど。

という訳で、見てきたもの全てを書き出して、どれだけ素晴らしかったかを伝えたいんですが、私にそんな文章力は到底無いので、いつものように超個人的趣味なレポになるかと思います。
イッテキュの祭り予告のじたん見ながら、がんばるぞ!


☆拍手、ポチポチとありがとうございましたー♪♪♪
以下、拍手レスです。

レス>9/5 Sさん
まさに、真っ最中でした(笑)また、その報告は追々とさせてもらいます。
エピ4はありませんでしたけど、エピ3まで書いてくれただけで十分ですよ~。
出来そうなところで出来なくて、予想してないところでやってくれるのがぴぃたんですよね(苦笑)
そんな、予想不可能なところも魅力だと思ってます・・・(甘)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する